薪拾い
果樹園の方から、柿の木の剪定をしたので
薪にするのなら、取りに来ていいよと言って頂いた。
柿の木は結構火持ちがよく、ストーブの薪としては良いので
早速、薪を拾いに行ってきた。

ここの果樹園は去年もお世話になっている。
去年と同じつもりで行ったが、今年は剪定というより伐採をいう感じで
沢山の柿の木が切り倒されていた。
これが宝の山み見えるかどうか・・・・・
そして、簡単には片づきそうにないこの薪拾いの作業を
楽しむことができるかどうか・・・・・

そんな事を考えている余裕はない。
そんな事より、これだけの木をどのようにしたら、
少しでも楽に持ち帰れるか・・・・・そちらの方がはるかに問題。

まず、薪にできそうな太いものだけをより分け、何カ所かに纏めた。
この作業だけで、もう足腰はクタクタ。
f0053342_21514671.jpg

その後、チェーンソーで薪にできる長さに切り
切った薪を軽トラが付けられるところまで運び出し
軽トラに積み込み、自宅へと持ち帰る。
自宅についたら、軽トラから薪を降ろし、
太いモノは薪割り機で割り、薪棚に積む。
・・・・予定だったが、今日は薪集めをして、
少しチェーンソーで薪を切ったところでギブアップ。
f0053342_21524165.jpg

後は明日、そして来週、再来週。
今日せなあかん事はなにもない。

帰ってから、ストーブに火を入れた。
f0053342_227568.jpg

写真は、熾(お)き火が沢山できたところに、乾いた薪を入れる事により、
薪から可燃性のガスが発生し、薪は燃えていないのに、そのガスが
ストーブの天井付近で燃焼しているところです。
私はこの燃え方が大好きで、薪の燃やし方として良いのか悪いのかは
知りませんが、この燃え方がすると、ずーっと見入ってしまうことがあります。
[PR]
by seiyoukebari | 2009-01-31 21:33 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/10253624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 練馬の住人 at 2009-02-02 09:05 x
見ただけで腰が痛くなりそうです。
じっくりゆっくり、やっつけて下さいませ。
Commented by iwanao65 at 2009-02-02 09:05 x
この柿木は、乾燥させてスペーサーに使えないの?
Commented by コム at 2009-02-02 22:08 x
おっと、完全に鈍った身体に良さそうな運動ですね。
呼んでくれはったら参上したのに・・・
コチラは16番と14番の毛鉤巻き巻きな週末でした。
さぁ、いつでもReadyでっせ~(笑)。

シラメ、いつ行かはるんですか?
Commented by ふくちゃん at 2009-02-02 23:18 x
今シーズンもお隣は、巻きストーブの焚き付けが悪いようです(涙)
Commented by tokyo_terry at 2009-02-03 20:36
師匠、こんばんわ!!
休日に平日以上の重労働したみたいですね、ご苦労様です。
で、シラメ、いつ来られますか?(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-02-03 21:50 x
練住さん、ゆっくりもできないでしょう~
2月中には片付けないと!
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-02-03 21:52 x
shikadaさん、柿は太くなると、中心部に黒い部分ができるようです。
ここをうまく使えば、結構面白いリールシートや、ネットのグリップが
できるかもしれませんね。

でも、その前に、灰になってしまいます。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-02-03 21:55 x
コムさん、
>呼んでくれはったら参上したのに・・・
ほんまやろな~!!!

シラメ釣り・・・・・・やっぱり寒いと行く気しませんね。
やっぱり私は、初夏の岩魚釣りが良いです。
北陸や飛騨や木曾に早くいきたいですね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-02-03 21:57 x
ふくちゃん、この前家の庭に雪が積もったとき
雪の上に、たくさんの燃えかすのようなものが
落ちていました。

我が家もご近所に迷惑をかけているようです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-02-03 21:59 x
terryさん、風邪の具合はどうですか?

平日より、休日の方が重労働なのは、いつもの事です。
平日より、休日の方が早起きですしね(笑)

シラメ、いつにしましょう?
2月後半か3月始めかな・・・・
Commented by NsO at 2009-02-06 10:21 x
宝の山が・・宝の山が・・

平らな下草のないところなんて
本当にうらやましい・・

今年はリンゴの木、もらえるかな・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-02-07 09:50 x
NsO さん、山から切り出す事を思ったら、らんくちんですよね。

それでも、へとへとです。

今日、こちらは良い天気なので、これからまた薪拾いに出かけてきます。

シラメ釣も解禁してるんで、気になるところなんですが・・・・
<< そろそろ準備でも・・・・・ 信長や秀吉や家康が釣り師だった... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31