オドリバエ?
オドリバエ?聞いた事無いなぁ。

頭の中を流れている川では、フライに魚が出ようが出まいが、さほど問題としていないので、
どんなフライにブルックが飛び出すのかなど、想像もしていなかった。

でも、行くとなると、そこはやっぱり、フライの1本でも巻いて行くのが、
川に対する、礼儀というものだろう。

そこで、同行してくれる友人に、どんなフライを巻いて行けば良いのかメールを撃った。

帰って来たフライがオドリバエ。オドリグイじゃなく、オドリバエ。

ネットで調べると、こんな虫らしい。
f0053342_10155449.jpg

で、手持ちのマテリアルで、こんなフライを巻いてみた。だめ?
f0053342_22212255.jpg



ネットでどんなFlyパターンか調べると、TomcatsさんのBlogにUPされていた。
私の巻いたFlyと、全然ちがう。やっぱりだめ?(巻く前に見とけっちゅうねん!)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
タイイングのエントリーなんて、初めてちゃうやろか?
このブログは、フライフィッシングのブログなんやけどなぁ。
永源寺の観光案内とか、アブ避け対策のブログとはちゃうねんヨ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2009-07-07 10:13 | いろはにほへと | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/11471226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tomcats23 at 2009-07-08 01:41 x
今晩は。
オドリバエは曲者です。
水面をしつこく飛び回っていますが、なかなか捕食の対象になっていないことが多いですよ。
たまに偏食してるブルックがいたりしますけど。
モンカゲにまとわりついたクラスター風とかのフライの方が利きそうだったりします。

このフライいけると思います。
CDCを真っ白にしたのは僕の失敗です。チャコールっぽい色の方がいいみたいです。

あとはマルツツピューパだそうです。
Commented by あくあ at 2009-07-08 10:53 x
こんにちわ。
羽に特徴があるんですかね?
小さくて巻くのが大変そう・・・^^;
Commented by yamada at 2009-07-08 12:57 x
激しく踊ってるところですね(^^
感じます、脈動感。マスにも伝わると思います。
オドリバエってそういうことじゃないのかなぁ?


晴れるといいですね。週末。
Commented by daikyu at 2009-07-08 17:23 x
ツンツン動かすと踊り栄えする毛鉤を巻いてってください!
FFらしいネタですね。私もタイイングねたは殆どありませ
んのでドキッとしました(笑)

当日、翌日は仕事なので反省会だけ参加するかもしれま
せん!よろしくお願いします。あっ晴れると良いのですが
釣りしないから雨雲連れて行かない様にします(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-08 18:04 x
Tomcatsさん、勝手にリンクして参考にさせて頂きました。

オドリバエにマルツツピューパ・・・?

だんだん、自信無くなってきたハァ~。

Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-08 18:05 x
あくあさん、こんにちは。

オドリバエは#18-#22らしいです。

老眼には手強い虫です。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-08 18:08 x
yamadaさん、
本当はもっとおおらかな、
お魚を相手にしたいところなのですが・・・・・

長野より北での釣りは初めてなので、楽しんできます。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-08 18:12 x
daikyu さん、こんにちは。

オドリバエにマルツツなんて、ほんと、
聞いたことありませんでした。(と思ってました)

で、手持ちの本を調べたらちゃんと載っていたので
読んでいないのか、読んで忘れているのか・・・・

まあ、仕事中のブルックの写メール、楽しみにしていてください!!
Commented by くろやん at 2009-07-08 18:44 x
躍らされてますなぁ~(笑)

コレで爆れば、師匠の喜びの舞が見られるかな?
Commented by heboheboy at 2009-07-08 22:47
オドリバエは毎年巻きます、かなり多く水面より少し上をうごめいていますがこれで釣ったことがありません(笑)同じサイズのアントやデカイカディス#8とか#10でいつも十分なんですが、なんか自分も踊らされてやっぱり蠅を巻きます(笑)要
Commented by ふくちゃん at 2009-07-08 22:59 x
ボディの一部に白色を巻くのが特徴で
ポイントの上を4,5回フォルスキャストしてから投げ込むと、良い結果がでますよ!
って以前言われましたが、一度も良い思いはありませんでした。

やっぱり夏はアリンコですわ!

週末は泥んこ遊び楽しんで来て下さい。足が抜けなくなるかもね(笑)

Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-10 17:53 x
くろやん、踊らされてますね。

爆れるかは、みなさんからのフライ次第です(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-10 17:54 x
要さん、結局フライは現地調達に決め込みました。

今日は9時に出発です(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-10 17:55 x
ふくちゃん、行ったことあるの?

いい所らしいですが、たぶん釣果報告はしません(出来ません)ので・・・・
Commented by カワガラス at 2009-07-12 17:34 x
西洋毛鉤さん、こんばんわ。
雑誌等でオドリバエパターンを良く見るのですが、北海道ではあまり見た記憶がありません。似たような虫にブユがいるのでそれと誤認しているのかもしれませんが。ブユはいやですね。ハッカスプレーかけまくってしまいます。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-13 11:48 x
カワガラス さん、こんにちは。

私の巻いたオドリバエパターンは、結局、見切られて終わりでした(笑)

ブユも居ました。でも、こんかいはあまり出ていなくて、助かりました。
私も、ドラッグストアでハッカ油を買って、アルコールで薄めて、持って行きましたが
ちょっと、濃度が濃いようで、首にかけると、ひりひりしてます。
<< 想像以上の湯川釣行 頭の中を流れている川 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30