チャラ瀬
4月の後半に行った時、それ程の雨が降った訳でもないのに、凄い濁りが入っていた。
車止めより上は林道がないので、濁りが入るとすれば土砂崩れ以外に考えにくい。

その川はそれ程の釣果は望めないものの、
綺麗な渓相で気持ちのいい釣りができる谿だった。
釣友を初めてFlyに誘ったのもこの谿で、以前よく通ったものだ。

先日、その濁りの原因が気になり、午後から出かけてみることにした。
ひょっとしたら、土砂が谿を塞ぎ、大きなプールができたりなんかして
そこにイワナが溜まっていて、ライズ・らいず・rises・・・・・

元来この川は愛知川最上流の一つというのに、チャラ瀬が続く。
それでも、川の曲り所には、そこそこのポイントがあり、そこでイワナが釣れた。
f0053342_19445058.jpg

先日も入渓してしばらくは、以前と同様にチャラ瀬が続く。
以前より川原が広くなった印象を抱きながらも、
チャラ瀬の連続に竿も出せず、遡行を続ける。

しばらく行くと、流れを濁した原因と思われる土砂崩れ現場が表れた。
でも、プールはない。当然ライズも・らいずも・risesも有るはずが無い。
f0053342_19454964.jpg

川の曲り所にあったはずの渕は、全て埋まってしまい、チャラ瀬が続く。
悲しいほどチャラ瀬が続いた。

さらに遡行していくと、チャラ瀬どころか、流れさえも途絶えてしまった。
梅雨末期のこの時季に、流れが途絶えた谿。

その先が伏流水になっていることを確信して、チャラ瀬を行く。
f0053342_19464121.jpg

またしばらく行くと、流れは復活したものの、相変わらずチャラ瀬が続いた。

この谿の最上流には魚止めの滝があり、
そこまで行くと必ずご褒美のイワナが釣れる事を知っていたので
ボクには悲しいほどチャラ瀬が続く谿を、なんとか遡行する事がきでた。
f0053342_19472368.jpg

そして最後の滝で、ご褒美のイワナが2回も出てくれた。

竿を出すポイントがなくなった谿を上るのはさみしかった。
2回もご褒美を出されたのに、ランディングできなかった悔しさも加わって
チャラ瀬を下るのは、本当にさみしかった。
f0053342_19482190.jpg

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
川が荒れ、“昔の面影が無くなった”という話をよく聞きます。
川が荒れるのは、ダムや堰堤工事のせいだけとは限りません。
なのに、“最近あそこの谿は良くなった”という話を
聞かないのはなぜなんでしょう?
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2009-07-21 11:34 | いろはにほへと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/11568219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tomcats23 at 2009-07-24 00:16 x
今晩は。
チャラ瀬を黙々と遡行するのはしんどいですね。
その先のパラダイスを期待してだからこそしんどい歩きも出来るんでしょうね。

針葉樹ばかり植えちゃうと山の保水力も落ちて、大水には弱くなっちゃうんでしょうか。
Commented by Jasse at 2009-07-24 14:27 x
写真で見る限りは植林の跡もなくきれいな渓のように見えますが、
一枚目の写真を見たときに、昨年僕とテン釣に行った渓に抜け駆けしたと思ったがな!!!
一昨年やった???忘れた!!!

>“最近あそこの谿は良くなった”という話を聞かないのはなぜなんでしょう?

聞かせましょう。(^^)

渓相に関しては20年ぐらいで、我が渓にも見違えるように、最近、元よりきれいになった谿もありますよ。

魚影に関しても、人が入れなくなり3年ぐらいで濃くなってます。
師匠もご存じのように、昨年の谿の支流でテン場まで6時間、谿まで2時間、計8時間です。
連れて行けと言われても…ヘルニアやってしもて、今年からは断念です。

歳とると”最近・昔”のスパンに関しての感覚がずれてしまって。
若い人が「昔は・・・・・・・だった。」   よく聞くと5年前だったりして。

最近と言えるように、長~~い目で歳とってください。
Commented by 天女魚庵・店主 at 2009-07-25 06:41 x
まいどです。地図上で見れば魅力的な谷ですが、行ってみれば散々な現場…っていうのはこの谷に漏れず、結構ありますよね。衰退する渓もあれば、復帰する渓があっても良さそうですが、後者は確かにあまり耳にしませんね。

まあ本当に良い谷は、噂にならないところで密かに復活してるのかも……そんな渓を求めて、来週はどこに行こうかな…
Commented by bee-ant0511z at 2009-07-25 08:10
おはようございます。西洋毛鉤さん!
渓も生き物、刻々とその表情を変えるものとは言え
堰堤が付き、ダムが付き壊れて行く渓を見るのは寂しいものです。
堰堤では大物が付き、時には楽しい思いも出来るのですが
やはり気持のいい流れと音の中で竿を振りたいですよね。
Commented by iwanao65 at 2009-07-25 13:20 x
新しいFF関係の雑誌に、最近復活して、良くなったという渓の話が2題ありました。

今週末は釣り人だらけでしょうね・・・・。

自然災害で荒れてしまった渓も痛々しいですが、美しい渓相そのままで、魚だけいなくなってしまった渓も寂しい・・・。(腕が悪いだけって噂もちらほら・・・。)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-25 19:56 x
Tomcatsさん、ここの谿は植林もなく広葉樹の森なのですが、
谿が埋まってしまってました。

パラダイスは遠くなりにけりです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-25 19:59 x
Jasseさん、抜け駆けなんかしませんヨ。

でも昔よかった谿が埋まっているのを見ると、辛いですね。
それに、それほど長い目でみられる年齢じゃなくなって来てますからね。

Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-25 20:01 x
天女魚庵さん、こんばんは。

>噂にならないところで密かに復活してるのかも・・・・・
そうかも知れませんね。
天女魚庵さんはそんな谿を幾つも知ってそうですね(笑)
内緒にしとくから、おせえて~。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-25 20:04 x
bee-antさん、やっぱり同じ釣りをするのなら、渓相の良いところがいいですよね。

大物の潜む堰堤もいいですが、一日中、護岸のされた川では
渓流釣りをしている意味がありませんものね。

>渓も生き物・・・
元気でいて欲しいものです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-07-25 20:12 x
shikadaさん、こんばんは。

>最近復活して、良くなったという渓の話・・・・
やっぱりあるんですか?

でも、圧倒的に、悪くなってる川の方がおおいですもんね。
自然の力に期待したいところですが、その力を上回る勢いで
ダムや堰堤を造られるから、回復する間もないのでしょうか・・・

町も家も埋め尽くす、最近の局地的豪雨、
あんなのが来たら、谿が埋まるのも納得ですね。
<< フィッシュクラフト展 バージョンアップ >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31