第138話--オロオロ
Sisyou 「梅雨も明けたことやし、盛夏のイワナ釣りに行くでぇ~!」 

Kazu  「了解!
       で、どこの谿にしましょう?」

Sisyou 「決まってるがな!
       去年も雨上がりに、いい思いした北陸のあの谿で爆釣やぁ!」

去年行かはったんは、5月下旬。今日は8月中旬。季節を間違うと大変な目に遭うよ~

Kazu  「了解!
       今年も “盛夏のイワナ祭り” ですねぇ!」

  :
  :

イワナ祭りというより、オロロに血祭りにされんようになぁ

  :
  :

Sisyou 「さあ着いた。行くでぇ~!」

Kazu  「Sisyou、車の窓になにやら、パチパチ・パチパチ当たってますけど・・・・」

Sisyou 「グェ~!オロロやん。
       お盆前後にオロロが大発生すること、てっきり忘れてたぁハァ~。」

相変わらず、”爆釣” しか頭にないんやから・・・・・・

Sisyou 「こんな事なら、オニヤンマ持ってくるんやった・・・・」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
釣りをしている間、林道を歩いている間、
オロロの大群に付きまとわれました。
車の乗り降りの間にも、オロロが車中に入ってきて
車の中もオロロだらけです。

頭の中では爆釣の二文字がオロロをどこかえ追い払っていたようです。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2009-08-10 11:19 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/11704271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 天女魚庵・店主 at 2009-08-11 00:12 x
>頭の中では爆釣の二文字がオロロをどこかえ追い払っていたようです・・・

↑ 全く同じです^^; 現地に着いて、車を降りてから初めて思い出しました。たまにチクッとくるみたいですね。 近隣の飛騨では出没せず、北陸3県だけに集中的に出没する、この生態系はどないなってるんでしょうか? 

でもオロロが収まると、そろそろ渓も終盤ですね・・・(汗) 
Commented by コム at 2009-08-11 09:07 x
ご愁傷様でした・・・
翌日、地理的にはそんなに遠くは無い渓で夏岩魚祭りを楽しんできました。
リベンジにはお付き合いしまっせ~(笑)。
Commented by heboheboy at 2009-08-11 16:39 x
今回は木曾でお会いできなくて残念でした!!森ロッドだけはOZログに何本も集結していることと思います(笑)渓流ではビールもゆっくり呑みたいし、写真も撮りたい、モチロン魚も釣りたいのできっとアブハチ捕らずになります…・要
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-08-11 18:17 x
天女魚庵さん、こんばんは。

>オロロが収まると、そろそろ渓も終盤ですね・・・
そうなんですよね~。
刺されたあとだけが残って、さみしいもんですね~。

なんて言って、終わる前に、行きましょう!
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-08-11 18:18 x
コムさん、リベンジには行かなあきませんね。

キンチョール持って!

??
オロロ退治じゃなく、イワナ釣りね!
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-08-11 18:22 x
要さん、こんばんは。
もう今頃は、木曽に向けて出発してしまったかな?

木曽ではアブハチのオンパレードでしょうね・・・・
ヤマトにタナビラ・・・
ビールに焼酎・・・
天の川にペルセウス流星群・・・・

アブハチにならないよう、全部楽しんできちゃってください!
<< 第139話--ええ歳して・・・・ 赤ちゃんの足 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31