雲ひとつ無い晴天の日
雲ひとつ無い晴天の日、私の釣果は
一点も曇りもないボウズでした。

福永さんに、
「今日は、もう帰ろう・・・・」と言って、
近くで釣っていたkeiちゃんに、挨拶をして帰るべく一旦脱渓しました。

keiちゃんはお兄さんと釣りにきて、いつものように川に突き刺さっていました。
「moriさん、もう帰るの?」
「これからだよ・・・絶対釣れるから!」

絶対に釣れると言われて、そのまま帰れるはずのない、私と福永さんは
あまりいい釣果を得ていなかった重い足を引きずりながら
keiちゃんに教えてもらったポイントに入り、夕まづめの開始です。

最初の内は釣れませんでしたが、辺りが少し暗くなり始めたころから
葦ぎわでライズがはじまり、いい型のタナビラやイワナが何匹か釣れました。
keiちゃんの、”絶対” の一言のおかげでボウズを脱し、気分良く帰る事ができました。
f0053342_11125490.jpg

川に突き刺さったkeiちゃん。
このポイントから上流にも下流にも動きません(笑)
[PR]
by seiyoukebari | 2009-09-21 11:13 | いろはにほへと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/11974804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyo_terry at 2009-09-21 23:25
そしてkeiちゃんは、どこのポイントでも突き刺さりやすいんですね(笑)
Commented by iwanao65 at 2009-09-22 12:15 x
ワタシはこの一つ上の柳の所に突き刺さってましたが、今ひとつなので結局上の荒瀬のところまで行っちゃいました・・・。
結局、小振りのタナビラ2ツで終了。

上の区間は、ガンガンで出来ませんでした。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-09-22 20:28 x
terryさん、こんばんは。
keiちゃんは、動きません(笑)

でも、この日、keiちゃんのお陰で、動かない釣り方を教わり
ボウズ逃れができました。
結構、型のいいタナビラが出るんですよ。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-09-22 20:32 x
shikadaさん、やっぱりダムの水を放流していたんでしょうか?

何れにしても、この時期木曾はどこに行っても人だらけなので
昼間はのんびりして、夕まづめにかけるしかないですね。

来週の木曾は、仲間内で場所取り合戦が勃発しそうですね。
福永さんに先を越されないようがんばって下さいね(笑)
Commented by ヒゲおやじ at 2009-09-22 23:34 x
やっぱり、突き刺さっていましたか…相変わらずですね~。
私は、気が短いのかすぐに移動してしまって駄目ですね。
今度、私も突き刺さる釣りを教えてもらおうかな(笑)
Commented by コム at 2009-09-22 23:45 x
まいどです~

本日は数奇な場所でお会いしましたね!(笑)
打ち合わせ通り土曜日の朝9時にお伺いします!
釣れるのなら突き刺さりたいですね(笑)。
Commented by Keiちゃん at 2009-09-23 18:37 x
こんばんは~  

この前は偶然会えて 魚も釣れてよかった・よかった。

FFを始めたころ すれた魚も20回くらいしつこく同じところに流せば
魚のほうが、そんな毛バリはありえないと勘違いして釣れるよ。と聞きました。
始まりがそんななんで どーも突き刺さりやすい(笑)

上流に人がいても あまり気にならないのはそのせいか~~!!
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-09-23 22:11 x
ヒゲおやじさん、こんばんは。

>突き刺さる釣りを教えてもらおうかな・・・・
いつもと違った釣りで、これはこれで結構熱くなりますよ!
たまに大きいのもでますしネ。

今度一緒に突き刺さりましょう(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-09-23 22:14 x
コムさん、昨日は20%還元セールにつられて出かけてしまいました。

土曜日は橋の上流のポイントに二人して突き刺さりましょう!(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-09-24 17:53 x
Keiちゃん、こんばんは。

先日はお陰様でボウズを免れました。

やった事のないスタイルの釣りでしたが
ライズすると夢中になりますね。

それにしても、何を喰っているんでしょう。
飛んでいる虫に合わせてFlyを大きくしたら
反応が悪くなりました。

みなさんの忠告を守って小さいのにしとけば、
もう少し釣れたかな・・・・・

PS:
ショートロッドでのキャスティング、結構サマになってましたヨ。
<< 第141話--出・出・出た~ テン場は雲ひとつ無く、真っ平ら >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31