首をかしげてしまった
先日、はじめて(毎日)新聞の「みんなの広場」という投稿欄に投稿をしまた。

内容は、オリンピック招致に関してで、
『東京の落選は残念であったが、日本での開催を望むのであれば
 広島と長崎が共同で平和の祭典オリンピックに立候補してはどうか?』
という内容でした。

金曜日、東京駅の新幹線ホームで、帰りの列車の出発を待っていると
アドレス帳に登録されていない方から電話が掛かってきました。
それは、毎日新聞の「みんなの広場」担当の方からのもので、
投稿の御礼と掲載される場合は、追って掲載日を連絡させて頂くと
いう内容でした。

そして、日曜日。
朝日新聞の朝刊を見てびっくり。
一面トップの見出しに【広島・長崎 五輪招致へ】の文字が躍っていました。

毎日新聞「みんなの広場」担当者さん、
掲載日は事前に連絡してくれるいう話やったんとちゃうの??
それも他紙の一面に掲載するやなんて・・・・と思いきや、
広島・長崎の両市長が五輪立候補の表明をするというニューズでした。

私が考えていた事が、現実味をおびてきてちょっと驚きでちょっと嬉しかったです。
でも、これで私の投稿は毎日新聞の「みんなの広場」には載らないでしょうね。
ちょっと残念です(笑)

そして、朝日新聞の社会面には広島県の有岡さんという
副知事さんのコメントが載っていました。(以下記事抜粋)
===========================
広島県の有岡副知事は、広島市から事前に相談がなかったとし、
「とにかくびっくり」と目を丸くした。
「もし招致となれば県もかかわらざるを得ない。
何の相談もなく、このタイミングで発表というのは、
よくわからない」と首をかしげた。
===========================

副知事さん、
なんで、”県としても全面協力を惜しまない!”
と言えなかったのですか?
このコメントを読んで、首をかしげられたのは、
私だけではないと思いますよ。




【10月13日 追記】

藤田広島県知事は、広島市が事前に県などに相談や連絡せずオリンピック招致に名乗りを挙げたことで、地元が一致して招致活動を進めることが難しくなったと批判されたそうです。

=======================================
(広島県・藤田雄山知事)
「市長さんがお2人で、例えば市議会にもどうも話をしていないらしいんですけど、
聞くところによると。パッとあれを推しちゃったっていうのは、かえって難しくしたん
じゃないでしょうかね。
ボタンをかけ違えると、最後までボタンが合わないように。
現時点では、広島市は県の協力をまったく必要としていないとしか考えようがないですね」
=======================================

最初にボタンをかけたのが、両市長で
かけ違えているのは、藤田さん、あなただとと思います。
最初に一言、”県としても全面協力を惜しまない!”
とおっしゃればよかったのです。


【10月14日 追記】
私は【広島・長崎 五輪招致】について、大方の方が賛成されるだろうと
思っていましたが、ネットとかを見ていると、反対される意見がおおく
驚きました。また、世間の考えと私の考えに、かなりの相違があることに
ちょっとショックを受けました。

広島県の知事や副知事のように、”メンツ”で反対されているのは論外。
なんにでもネガティブな意見を言ってみたい”新橋のガード下的サラリーマン”の意見も聞く気はありません。
費用や設備面の心配は今後の課題とし、いろいろな方法でクリアできるでしょう。

反対されている意見の中で、「五輪を政治に利用するな」というものが多くあります。
私にはこの理屈が理解できません。
「平和の祭典」を通じて、平和をアピールすることが、なんで政治利用なのでしょう。
核廃絶・戦争無き世界を目指すのは、政治のみに許され特権だとでもいうのですか?
全ての人類が全ての手段・叡智をもって目指すべき課題であるべきです。
それには、五輪であろうとなんであろうと、言葉は悪いかもしれませんが、
利用できるものは何でも利用されていいのではないかと思えます。

【10月30日 追記】
10月29日の毎日新聞「みんなの広場」に、投稿した文章が掲載されたらしいです。
[PR]
by seiyoukebari | 2009-10-11 18:22 | いろはにほへと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/12104480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabi at 2009-10-12 17:42 x
このニュースは、今日、木曽の帰りの車の中で聞いていました。
西洋毛鉤さんがこちらの提案者のひとりとは、、、なんともタイムリーすぎましたね!

それにしてもです!最後のコメントは同感ですよ。
自分の立場やプライドを優先するんかい?って言いたいですね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-12 18:49 x
tabiさん、こんばんは。

副知事さんは、いかにもお役人らしいご発言ですよね。

県民代表の意見でなく、県庁代表の意見なんでしょうね。
<< 琵琶湖大鯰 2010ヘボヘボカレンダー受付開始 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31