フットスイッチ
このフットスイッチは、歯科技工士の方から
使わなくなったルーターと一緒に頂いたものです。
最近は、オーブンの温度管理に重宝しています。
f0053342_1925586.jpg

オーブンに熱風を送るヒートガンをこのフットスイッチに接続し、
ヒートガンの出力調整に使っています。

焼き入れは、オーブンを180度まで暖めてから竹を投入します。
するとオーブンの中は一旦140度くらいまで下がり、150度前後でしばらく安定します。
この間は竹が暖まる時間ではなく、竹の中の水分が蒸発している時間のようです。
その後、温度は上昇し、オーブン内が180度前後になったとろろで、
フットスイッチを加減しながら、温度を一定にして10分程度の焼き入れをします。

作業小屋の中は焼き芋のような香ばしい匂いが充満します。
秋ですね~。
[PR]
by seiyoukebari | 2009-10-14 12:13 | バンブーロッド | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/12115927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Keiちゃん at 2009-10-17 20:26 x
西洋毛鉤さん こんばんは。

 なつかしいフットスイッチ、僕も使っていました。
 このルーターのベルトはエンドレスだから、バインダーに
 行っちゃいましたか~~(笑)

 僕のオーブンはめでたく、明日い火入れ式になりそうです。
 (中身はだいぶ先になりそうです。)
Commented by tokyo_terry at 2009-10-17 20:48
師匠、こんばんわ!!
このオーブンで、竹辺以外は焼けないの?
焼き芋とか、パンとか・・・クッキーなんかが焼ければ
ウッドデッキでコーヒー飲んだりして、楽しそう。
で、管釣りはいつ行くの?(笑)
Commented by Jasse at 2009-10-18 12:06 x
良い物を手に入れましたね。
特にルーター、これは先端工具によって
いろんな工程に僕も使っています。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-18 18:55 x
Keiちゃん 、かっこいいオーブンができたみたいですね。

バインダーのエンドレスコードは、
歯医者さんや歯科技工士さんが使われているものを
代用しているようです。

FFショップだと2000円ほどしますが、
歯医者さんの業者の方から買うと800円ほどらしいです。
Keiちゃん も仕事の関係先から仕入れられるんじゃないですか?
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-18 18:57 x
terryさん、こんばんは。

オーブンは200度くらいまであがるので
芋なら焼けますよ。
たぶん、長芋ならうまく焼けると思います(笑)


Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-18 18:58 x
Jasse さん、ルーターは竿作りのいろいろなとことろで活躍しています。

スクレイバ、うまくできました。
ありがとさんでした。
Commented by sasurainoturibaka at 2009-10-19 21:40
西洋毛鉤さん
家は160℃で30分近くですが、なかなか均一に安定しないので、時間がかかっていますが
基本は臭いで決めていますね。
入れてから15分でにおいが出るときと、出ない時があります。
まぁ毎回同じ状態とも限りませんので・・・・その辺か感覚と言うことで。
Commented by ふくちゃん at 2009-10-19 23:35 x
いよいよ焼き入れですね
私の芋も入ってますか?

Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-20 18:02 x
ウラケンさん、決め手はやっぱり臭いですか?
焼けてくるといいい匂いがしてきますもんね。

あの匂いを嗅ぐと、そろそろ薪ストーブの焼き芋がこいしくなってきませんか?
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-20 18:03 x
ふくちゃんの竿も、焼き入れ完了です。

でも、角黒仕様にまだ悩んでいます(笑)
<< きさげ 琵琶湖大鯰 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31