琵琶湖大鯰
琵琶博の方からちょっとした相談を受け、福永さんと行ってきました。

この週末は、『木曽で茸狩り&キャスティングゲームをしますよ~』という
楽しいお誘いがあったのですが、この事が決まっていたので残念ながら不参加です。
幹事の方に不参加の連絡をしたところ、『漫才の出演依頼ですか・・・』
なんて言われましたので、ネタ合せでもして行こうかと思いましたが
残念ながら演芸会の出演依頼ではありませんでした。

なんでも、ビワコオオナマズの魚拓を寄贈してくださった方がおられ
その展示方法についてのご相談でした。

この魚拓が、見てビックリ。
体長1m以上の鯰が67cm×111cmの紙の上に横たわっています。
それも一般にみる墨の魚拓でなく、本物そっくりの色と模様がほどこされ、
今にも動きそうな迫力でした。

このままでは展示もできないということで、私が額を作らせて頂くことになりました。
魚拓は持って帰ることはできませんので、魚拓をはるパネルを預かって帰ることにしました。
こんな大きなパネルを収める額は作ったことがありません。
うまく出来るかどうかとち心配です。
f0053342_21363881.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2009-10-14 12:12 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/12116196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yamada at 2009-10-14 12:45 x
びわこ薪を使ってみては如何でしょうか?
それかヨシを編むか・固めるかして・・・
どっちにしても難しいですね。
とりあえず言うだけ言ってみました(^^
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-14 17:51 x
yamadaさん、
”びわこ薪”ってストーブ燃料の?
ちょっと短いなぁ~。

”ヨシ” ってすだれの?
これはいいかも。
すだれを買ってきて、真ん中切り抜いて、
壁にはった魚拓の上に、垂らせばそれなりになりそうですね(笑)
Commented by Jasse at 2009-10-14 18:13 x
大きな魚拓ですね。

右に立てかけてある板を使うしかないですね。
余ったら2×2角の8の長さにして送って。
リールフィラーに使わせていただきますよ。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-14 21:32 x
Jasseさん、こんばんは。

大きな魚拓というか、大きなナマズでしょう。
ビワコオオナマズはルアーの対象魚なんですよ。

Flyでも沈めれば釣れると思います。
行きますか?
Commented by para-miyuki at 2009-10-14 23:35 x
そのくらい大きなものとなると、強度も必要ですから、それなりの材を使わないといけませんね。
バックの木のそのまたバックの壁なんていかがでしょう!^^
Commented by コム at 2009-10-15 08:29 x
額についてはコメントできませんが、BON(Biwako Oo Namazu)釣りたいです!

>Flyでも沈めれば釣れると思います。
>行きますか?

行きます行きます! ポイントって何処なんでしょうね?
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-15 20:59 x
paraさん、こんばんは。

バックの木、虎杢が出ているところがあります。
リールシートに出来そうな所もあります。
でも、額にはしりませ~ん(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-15 21:02 x
コムさん、なまずポイントと洗堰より下流の瀬田川らしいです。

結構、はまっている人もいるようです。
Commented by daikyu at 2009-10-16 08:20 x
おはようございます。琵琶湖のなまずの産卵の映像を見たこと
ありますが月夜の晩に田んぼに差して行っての神秘的なやつ
でした。

オオナマズは違うのかもしれませんが琵琶湖の底知れぬ懐の
深さを象徴する魚ですね。また寒い時期に琵琶湖で何か釣り
したいです!
Commented by tokyo_terry at 2009-10-16 17:50
師匠、コンチワ!!・・・もとい、こんばんわ!!
この時間になると、すでに外は暗いですね。
タイイングデスクに、プランターボックス、巣箱の次は
魚拓用の大きな額ですか。
今年の秋は、ゲージツの秋で休日を過ごしてますね!!
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-16 21:41 x
daikyuさん、今琵琶湖では、レイクトローリングでのビワマス釣りが人気です。
人気が出ると、問題も出てきます。

ここでもレイクトローリングの釣り人と漁師、それに資源の問題が出てきているようです。

冬は、ワカサギも釣れますよ。
近年、ワカサギだけは琵琶湖で漁獲量が増えているらしいです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-10-16 21:44 x
terryさん、こんばんは。

タイイングデスク、プランターボックス、巣箱、・魚拓用の大きな額・・・・・・
どれもゲージツにはほど遠いものばかりです(笑)

そろそろ管釣り・・・・・でも行きますか?
<< フットスイッチ 首をかしげてしまった >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31