薪からリールシート
f0053342_141458.jpg


ストーブに焼(く)べようと、手に取った柿の木の薪。
杢っぽい。

f0053342_21303931.jpg


丸鋸で、リールシート用に2cmの角材にひいてみらた
良い感じの虎目杢が出てきた。

f0053342_213111.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2010-02-24 11:39 | ハンドクラフト | Comments(4)
Commented by GEN at 2010-02-22 10:45 x
薪からリールシートですか!
それはうらやましい。
何より、この太い薪をリールシートのサイズにカットできるのがうらやましいです。
ウチには丸のことかないものですから。

先週のハンドクラフト展の帰りに材料を仕入れに寄るつもりが
おしゃべりが過ぎて、時間が無くなってしまいました。
para-miyukiさんみたいに海外から手に入れるのも難しいし
どこか安定して材料を仕入れられるところを探したい所です。
Commented by 西洋毛鉤 at 2010-02-22 18:11 x
GEN さん、こんばんは。

丸鋸で切り出すのは大変です。
一度では刃が通らないので、
裏返したりしながら切らないといけません。

怪我をしそうで、あまりやりたくないのですが
杢がでそうな材をみると、どうしてもひいてみたくなりますよね。

私も何回か出張のついでに、
木場のモクモクに行ったことありますよ(笑)
Commented by 天女魚庵・店主 at 2010-02-24 20:23 x
柿・・・はボクのリールシートですよね? 素朴な感じが長く使えそうで気に入ってます^^ 同じのもお目にかかったこともないですしね。

今日みたいな温かい日が続けば、解禁からええ釣りが出来そうですね^^



Commented by 西洋毛鉤 at 2010-02-25 13:25 x
天女魚庵さんのは、もみじだったかなぁ。

解禁・・・・・もうちょっとですね。
<< 真竹 monoの値段 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31