シマリスのような勾玉
『三人のフライフィッシング展』 開催中です。
f0053342_141458.jpg


f0053342_2102855.jpg

先日、久しぶりに勾玉を削り始めたら、夢中になってしまった。
今回削った木は、ランディングネットのフレーム材を5枚重ねて圧着したもの。
ネットを編んでくれたyamadaさんが作っていたラニヤードのウッドクリップを見て思いついた。
削っていると勾玉の曲面から、材を貼り合わせた模様が変化して出てくるのが面白い。

f0053342_211052.jpg

バンブーロッドのヘソを利用した携帯ストラップとボドキンも少し作ってみました。
『三人のフライフィッシング展』では、フィッシュクラフトの携帯ストラップや
バンブーロッドのヘソを利用した携帯ストラップを少し販売しています。
ヘソストラップが何個か売れたとのことで少し補充です。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-26 21:02 | ハンドクラフト | Trackback
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/13540155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 姉川 三人のフライフィッシング展・・... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31