神輿をかつぐ楽しさ
日本人は神輿をかつぐ楽しさを、忘れてしまったのでしょうか。
そもそも神輿をかつぐ楽しさを、知らない人が増えたのかもしれません。
私の近所のお祭りでも、最近は神輿の担ぎ手がすくなく、
神輿を台車に乗せて、引き回すのが普通になってきました。

我が村のお祭りで神輿をかつぐのは楽しいことです。
でも、隣村の祭りは見ていてもな~んも面白くなく、
神輿がひっくりがえりでもしたら面白いのにな~
などと思いながら見物しいたりして・・・・・


この国にまたまた、新しい首相が誕生しました。

この国の新しい神輿を、みんなでワッショイワッショイと、
良い方向にかつぎ出したらいいのに、
国民も政治家も評論家もマスコミも、あたかもよその国の神輿のように
みんなで神輿がひっくりかえるのを、楽しみにしているように思えてなりません。

公の場で相手を褒めることは、恥ずかしいことなんでしょうか?
もりあげるより、引きづり降ろす方が楽しい?
短命に終わった政権を、あたかも自分が首を取ったように評じて何になるんでしょうか?
成功は報道するに値せず、失敗だけを報道することにどれだけの意味があるのか分かりません。

と言いつつ・・・・・
釣り友の爆釣の話しより、ボウズの話しの方が楽しい自分が情けない。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-06-04 17:53 | いろはにほへと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/13887852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NaO at 2010-06-05 20:38 x
神輿の話とても同意見です。
育てる という意識は大切な事です。
日本人はストレスが溜まりすぎなのではと、、、


ボウズの話も
ちょっとわかるかな(^^;


『三人のフライフィッシング展』 盛況のうちに終了の様子
よかったですね。
今回は伺うタイミングが無くとても残念でした。

Commented by 西洋毛鉤 at 2010-06-06 10:16 x
NaOさん、こんにちは。

今年のヤマメはどうですか?

『三人のフライフィッシング展』 は、terryさんと彼の写真のおかげで、
いつもとはちょっと違った展示ができて良かったです。

使う為の道具も、見る人からすれば、目新しくもあるので
今回も多くの人にみてもらえて、よかったです。
Commented by tokyo_terry at 2010-06-07 17:54
じゃ、リクエストにお答えしてボウズの話を・・・

日曜はozさんログに集まったメンバーで地図を片手に林道を歩き
沢を下って汗だくになりながら渓に降り立つと、そこは抜群の渓相。
でも、全くサカナッ気無し。

渓流で昼寝というフテ寝して帰って来ました(> <)
Commented by 西洋毛鉤 at 2010-06-08 09:04 x
terryさん、釣果報告はこうでないと!(笑)
<< クラフト意欲が渇水状態 梨園の今昔 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31