大きな木
大きな木って、いいですね。

これは福井県打波の大カツラ(幹周り:13.9m)
釣りに行った時、立ち寄ってきました。
f0053342_16503062.jpg


こちらは奥飛騨平湯の大ネズコ(幹周り:7.6m)。
先日行ったキャンプ場の近くにありました。
f0053342_16504481.jpg


Googleで ”巨木” を検索してみると、沢山の情報がヒットしてきます。
私と同じように巨木に憧れる人が沢山いるようです。
近所にも沢山の巨木があるようです。

古来、大きな木は信仰の対象になってきたり
大きいが故に、人が切り倒すのをためらってきたのか
案外、人里の近くにも多く残っているように思います。

この冬は、近所の ”巨木ウォッチン木” にでも行こう。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-18 17:07 | 樹訪記 | Trackback
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/15003378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 額作り 梨狩り >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31