小鮒釣りしかの川 (リール作り)

そんな釣りを思い出しながら、竿を作っていたら
そんな竿に釣り合うリールが欲しくなったので、
リールを作った。
f0053342_2134779.jpg

スプールとフットは煤竹の端材

シャフトとハンドルは丸節竹と真竹

フレームは木のハガキ。

ラインガードとラチェットは諦めた。

こんなリールでアマゴとやりとりしたら・・・・・
[PR]
by seiyoukebari | 2011-03-30 21:06 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/15736357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by koba at 2011-03-30 23:10 x
これは!
面白いですね。
この竿ならではというか、雰囲気を持っていると思います。
特に、ハンドルまわりの処理は、勉強になりました。
普段みなれているリールは、一番外側にハンドルがありますから、ちょっと中に入ってるレイアウトって斬新です。金属のリールでも、デザイン的にはアリかもしれませんね~。
Commented by Jasse at 2011-03-30 23:53 x
バンブーリールやん!!!
これは思いつかんかったなぁ。
このセットでの入魂レポートをお願いします。

明日は僕も手製#1コットンライン&#1ロッドの入魂に行ってきます。
Commented by フィッシュクラフト at 2011-03-31 12:48 x
コレ!めっちゃおもろいやん!流石です!!
Commented by 西洋毛鉤 at 2011-03-31 17:45 x
kobaさん、こんにちは。
こんな物でも作ってみると、
リールとして最低限必要な機能がなにか
再考されました。

やっぱりラインガードは必須ですね(笑)
ラインを回収しようと巻いていると
フレームとスプールの間にラインが挟まってしまいます。

市販のリールでもよくありますがね(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2011-03-31 17:46 x
Jasseさん、本日は元気のでる釣行報告ありがとうございました。

こんな竿とリールで魚が釣れたら、たぶん病みつきになりますね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2011-03-31 17:46 x
福永さん、これが唯一の新作です。

場所があったら展示してもらえますか?
できたら、ラインの先端にフィッシュクラフトを
付けたいのですがどうでしょう・・・・・?

Commented by tokyo_terry at 2011-03-31 23:43
真竹と桜の木で作ったリールとはないん?
桜のトンネルの下で・・・ロッド(長いので割愛*笑)に合わせたヤツ。

本日、桜のトンネルの川を視察してきましたが、ピッと出たのは一回だけ。
平日釣行でしたが、厳しい釣行になりました(^ ^;
Commented by 西洋毛鉤 at 2011-04-01 17:50 x
terryさん、桜のリールいいかも。
スプールのデザインを花びらみたいにして・・・・

ところで、この竿とリールを展示したいんですけど
どうでしょう?

ラインの先に綺麗で大きめのフライを付けて
そのフライにフィッシュクラフトを付けてもらって。
・・・・・・で、綺麗で大きめのフライ・・・・頼める?
<< 単位 小鮒釣りしかの川 (竿作り) >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31