また、来年
 
釣りに行く前の晩、久々に寝付きが悪かった。

前回、友人が自宅に向かえに来てくれているのにも気づかず、
布団の中で寝続けるという失態をしてしまった。

それを知った今回の同行者からは、事前に何度も
『起きていてくださいよ!』というメールが来ていた。

そのせい、
と言うよりも今シーズン最後の釣行を前に
実績のあるプールやポイントが瞼に次から次へと映し出されて
なかなか寝付けなかったのだ。

なんとか寝坊することなく目を覚まし、
嫁さんが作ってくれたおにぎりを持って
予定通り出発し、目的の谿へ。
f0053342_10122538.jpg

ところが、平日だというのに、至る所に釣り師。

まだ誰も入っていないだろうと思われる区間に入ってみるも
昨夜瞼に浮かべたポイントからは何の反応もなし。

あまりの無反応に、いつもは登ることのない堰堤を
無理して高巻き・藪漕ぎしTipを折ってしまった。
その堰堤の上でも無反応。

谿を変え、竿を替え気を取り直して上流の谿に入る。
移動の途中も釣り師の車だらけ。

幸いにも私たちが入った所は、入渓者がなかったようで
何匹もの岩魚が釣れてくれた。

ここの谿は堰堤がいくつもあるとはいえ、
山は広葉樹に覆われ、水は澄んでいて
いつもいい岩魚が釣れる。

林道の脇にはススキが穂を出し、
山は色づき始めていた。

また来年。


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-09-28 10:14 | 釣行記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/18011682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 店主 at 2012-09-28 10:57 x
お疲れ様でした。数は少なかったですが、ここ暫くの鬱憤を晴らす釣行になりました。今朝も快晴なので、まだまだ行きたい気持ちが…(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2012-09-28 11:03 x
店主さん、ススキの横を歩く後ろ姿が・・・・・秋ですね。
Commented by コム@スペイン at 2012-09-28 15:33 x
うむむ。 9月は難しいですね。
人が多いのは困りものです。

岩魚で癒されるのが正しい姿という事は解っているのですが、ボク的には天女魚をどうかしたかった・・・
また来シーズンですね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2012-09-28 15:58 x
コムさん、9月は厳しいです。
それも最終週は人だらけです。

尺天女魚狙いリベンジ、来年はせなあきませんね。
Commented by カワガラス at 2012-09-28 19:31 x
平日の釣りは良いですね。それでも人人人とは、やはり本州は激戦区ですね。最後の釣りでイワナが釣れたようでとりあえずは良かったのではないでしょうか?Tip作りは冬の内職ということで。こちらは連日の雨で今週末は期待薄です。
Commented by Jasse at 2012-09-28 20:05 x
先程、今年の最終釣行から帰宅。
いつものところです。
ほんま、腰と膝がガクガク。

入渓より出渓が応えるし、ウェィディングシューズが重く感じてきたよ。

しかし、しばしのお別れのあいさつも出来たし、大満足。
Commented by 西洋毛鉤 at 2012-09-29 09:17 x
カワガラスさん、結構有名河川に行ったので、この時期は人だらけです。

故障した竿が溜まってきたので、
オフは新しい竿作る前に、修理作業に追われそうです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2012-09-29 09:19 x
Jasseさん、禁漁前にそちらに行こうと思っていたのですが、
もう禁漁ですね。落花生も欲しかった。。。。(笑)

落花生だけでも買いに行こうかな。
<< いいシーズンだった 尺アマゴの狙えるポイント >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30