ノードレスロッド 曲げのばし
節を取り去った竹片の曲がりをとります。

f0053342_2142467.jpg
竹は熱を加えると曲がりやすくなるので
アルコールランプであぶりながら、
のばしていきます。


あぶると言うよりは、
アルコールランプで竹を焦がす感じです。
曲げのばしの終わった竹片の裏側は、
写真のように黒焦げになります。



f0053342_21474878.jpg
竹片は普通、節のところに曲がりを持っています。
ですから、ノードレスの竿を作るときの方が
普通の竿を作るより、曲げのばしの作業は楽にできます。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ノードレスロッドを作る場合のスプライスジョイント部の角度は
スプリットの竿の太さ : スプライスの範囲 = 1 : 20
くらいの角度が必要
f0053342_15145133.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2006-05-09 21:50 | バンブーロッド | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/2101509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dadlife at 2006-05-10 20:01 x
seiyoukebariさん、こんばんわ。(^^)
子供の頃、竹ひごで羽を作って、動力がゴムのプロペラ飛行機を作ったのを思い出しました。羽のアールを作るのに、竹ひごをロウソクで炙りながら曲げるんですけど、燃えてポキ!っと。(笑)
竹ひごとでは太さが違いますけど、写真の焦げた部分は問題無いんですか?
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-05-10 21:27 x
dadさん、こんばんは。

飛行機作りましたねー。
ゴムを巻くのにプロペラを人差し指でクルクル回しているうちに
指がはずれてプロペラがブルブルー!と回り出し、
指をはじかれたりして、痛かったな~。

この段階で竹片は7-8mm角位です。
Tipセクションの場合これを太い所で3mmくらいまで
削るので、少々焦げていようが問題ありません。

それとこげているのは内側で、
竿の表面になる方はあぶりません。
Commented by NaO at 2006-05-10 21:28 x
コンバンワ
こんなに黒くなるまでするんですねー
ビックリ!!
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-05-10 21:54 x
Naoさん、こんばんは。
これで結構、表面しか焦げていないんです。
カンナで少し削れば、綺麗になってしまいます。
Commented by NAO at 2006-05-11 06:40 x
あ、ナルホド
削る面であれば問題ないですよね
なるほどなー!!
興味津々です(笑
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-05-11 18:50 x
Naoさん、こんにちは。

Topガイドが付く先端では、0.9mm程度まで削ります。
ですからこの段階でアルコールランプで、
少々焦がしても問題ないですが気をゆるめると、
燃えてしまってポキッと行ってしまいます
Commented by tokyo_terry at 2006-05-11 21:09
アルコールランプか〜。
小学校の理科の実験以来触ってない(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-05-11 21:18 x
terryさん、アルコールランプって結構、趣があるでしょうー。

夜な夜なランプで竹をあぶっていると
竹の焦げる臭いと、ランプの炎で
結構いい雰囲気です。
Commented by tokyo_terry at 2006-05-11 21:52
うん、いい雰囲気があるように感じますね。
隣にキレイな女の子なんかいると最高ッ!
あ、でもグラスのかわりに竹を持ってるのは・・・(爆)
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-05-11 22:26 x
そうなんですよね。
これでお酒でも飲みながら、それこそ夜な夜な
竿つくりなんかしていたら楽しいんでしょうが、
私もそれほどお酒が強い方でないので、
そんなことしたら、ますますグネグネの竿になってしまいます。

隣にキレイな女の子なんかいたら・・・・
きっとフニャフニャの竿になってしまいますね。
<< 第59話--抜け駆け 第58話--タヌキ >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31