ニジマス
 
ニジマスの発眼卵を放流してきた。
外来魚の放流だ。

自然環境の保護・・・・・
  在来種への影響・・・・
    釣り人の立ち位置・・・・・
     漁協のあり方・・・・

f0053342_142612100.jpg


いろいろ考えるところもあるが、
まずは私のフライに1匹でも多くの魚が反応してくれたらそれでいい。



f0053342_1032941.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2013-12-15 14:28 | いろはにほへと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/21064845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふくちゃん at 2013-12-15 23:07 x
今回の発眼卵放流には参加できず申し訳ございませんでした

虹鱒を外来魚と思ってる人は少ないようで、どちらかと言うと家畜魚って感じですね。一般の人々は
Commented by コム at 2013-12-16 09:44 x
お疲れ様でした~ 今回は参加できずすみませんでした~
この虹鱒たちも無事に大きく育って欲しいですね。 そして願わくばボクの毛鉤にドバーンと(笑)。

Commented by 西洋毛鉤 at 2013-12-17 16:53 x
ふくちゃん、今回も管釣りでアマゴを釣ろうと思っていたのですが
雨が降ってきてあきらめました。

その雨は雪に変わり、雪の中、おっさん二人で柏原宿観光してきました(笑)

ニジマス、あの川では自然産卵してもおかしくないと思うのですが
やっぱり本州では無理なんやろか・・・・?
Commented by 西洋毛鉤 at 2013-12-17 16:57 x
コムさん、私たちの毛鉤にドバーンと来ますよ絶対に。

土日に参加しづらい方もおられるので
今回は平日にさせてもらいました。

みんなでワイワイ、来年もできたらいいですね。
Commented by ふくちゃん at 2013-12-17 23:48 x
西洋毛鉤さん
何十年も前にあの川でFFを楽しんでいた頃があります
そんなある夏のイブニング、虹鱒を釣ったら投げ、釣ったら投げの
虹鱒パラダイスに出会った事がありました。
翌年はそれが成長しきっと面白いと出かけましたが、さっぱり・・・
人口交配が何世代も繰り返され、いまや日本の虹鱒は野生を忘れた家畜だと思います

天川の自然交配している虹鱒や、北海道に生息する虹鱒の発卵眼が手に入れば期待できるのかもしれませんね?
Commented by 西洋毛鉤 at 2013-12-20 10:29 x
ふくちゃん、今やニジマスに限らず、渓流釣りの対象魚はほとんど家畜ですね。

放流して、釣りきられて、放流して、釣りきられて・・・・・

琵琶湖に流れ込む川にアマゴがいること事態ちょっと?ですしね。
<< お伊勢参り 紅葉2013 故宮神社 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
店主さん、あれは欠けてん..
by 西洋毛鉤 at 07:28
keiちゃん、ご無沙汰..
by 西洋毛鉤 at 07:26
あのフレームの欠けがsi..
by 店主 at 23:36
moriさん、お久しぶり..
by keiちゃん at 17:08
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
帽子かぁ・・・・ 暇つ..
by 西洋毛鉤 at 09:22
なら帽子でええやんw
by 店主 at 23:32
terryさん、これ今年..
by 西洋毛鉤 at 20:10
へぇ、意外に工程は簡単な..
by tokyo_terry at 23:31
記事ランキング
ブログジャンル