灸(やいと)
 
子供のころ、いたずらをするとおばあちゃんによく「灸(やいと)すえちゃろ!」と言われた。
実際におばあちゃんに灸をすえられたことはなかったが、いたずらの代償となるくらいの灸は
さぞかし苦痛を伴うものだろうと、いままで灸をすえたことなどなかった。

ところが、先日のニジマス発眼卵放流の時に嫁さんへの土産に買って帰ったお灸が、
思いの外気持ちよく、あっという間になくなってしまったので、
ドライブを兼ねてお灸を買いに出かけた。

お灸のお店は、広重の中山道六十九次・柏原宿にも描かれている伊吹もぐさ亀屋佐京商店。
f0053342_16324840.jpg

あいにくお店の方は休みだったが、少し足を伸ばし中山道の今須宿から
柏原宿、醒井宿、番場宿、鳥居本宿と旧街道の町歩きを楽しんできた。


街道は里山のふもとや川の流れに沿ってつけられていて
起伏があり、ここちいい曲がり道が続く。
渓流を歩いているときの様に、曲がった道の先が気になり、ついつい足も延びる。
f0053342_9322857.jpg

街道沿いには江戸時代にたれられた屋敷や、永くまもられてきたお堂や社が点在し
昔の賑わいが伺える。

近くには新幹線・JR東海道線・名神高速道路・国道24号線があり、
それらが宿場町をまっすぐ串刺ししていた。


f0053342_16311932.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-01-10 15:11 | いろはにほへと | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/21231756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 店主 at 2014-01-10 20:21 x
これです。
http://youtu.be/vji9a3oFRiM
Commented by Jasse at 2014-01-12 06:58 x
良き古き日本文化に触れてますねぇ。
それを新しい文化が串刺しかいな!!!

よくお灸はすえられたなぁ。
本物はすえたことないが・・・。
お灸も中国から伝わったものなんでしょうね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2014-01-12 13:25 x
店主さん、雪の中おっさん二人の町歩きも良かったですね(笑)

灸屋さん、すごい屋敷で、大きな庭があるらしいですよ。見学可らしいです
Commented by 西洋毛鉤 at 2014-01-12 13:46 x
Jasseさん、いまどき子供に灸すえたら、虐待って言われそうですね。

でも、効きますよ。
これからは必需品になりそうです。
Commented by ふくちゃん at 2014-01-13 22:44 x
小さな時、足の親指の付け根にお灸をすると風邪が早く治るとすえられていました。
涙が出るくらいの熱さ、それも今は亡き祖父との良い思い出です。

Commented by コム at 2014-01-14 08:38 x
灸はおばあちゃんがよくやってましたけど、横目で見つつ「おー怖っ」と思ってました。
それにしても宿場町の風情って良いものですね。
我が守山宿を最近はチャリンコに乗って走ってるんですけど、散策する人達が意外に多いので驚きです。 いずれ次の宿場(近江八幡?)までチャリンコで行ったろかなと思ってます。
Commented by 西洋毛鉤 at 2014-01-14 09:28 x
ふくちゃん、風邪とちごうて、やんちゃしたから灸すえられたんとちゃうの?

おじいちゃんおばあちゃんが、孫に、灸をすえる・・・・・・
残しておきたい文化やなぁ。
Commented by 西洋毛鉤 at 2014-01-14 09:34 x
コムさん、街並みちゅうのは100年以上たっても面影を残すもんですね。

守山の一つ下は武佐宿ですね。武佐もいい雰囲気を残してますよ。
武佐は近江八幡ですが、中学校が同じ学区でした。
お正月も嫁さんがワンコ連れて武佐宿を散歩しようと言ったのですが
中学の同級生にあうといやなので、止めました(笑)

東海道(土山・水口・石部)もいい感じですよ。
<< 柿のフックリリーサー A River Runs Th... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31