晴れの日の合間に AM6:00 ~AM8:00
 
天気予報を見ても、雨は木曜日だけ。
木曜の前にも後にも傘マークはない。
そんな木曜日に釣行予定を入れていた。

午後から少しは天気が回復するという予報を信じて
朝の内、友人と竿つくりをした。

友人が、仕上げ削りでプレーニングフォームに設定した竹片の太さより
かなり太く削り上がってしまうと言うことで、その原因を調べた。

事前に状況は聞いていたので、だいたいの見当はついていた。

とりあえず、友人が持参したプレーニングフォーム・ディプスゲージでテーパーを設定し、
私のディプスゲージで設定値を確認したところ、この段階でかなりの誤差が生じている。

となると、原因はディプスゲージのZERO設定。

ディプスゲージのZERO設定をして、
プレーニングフォームのテーパーを再設定して削ってみると、
概ね、目指す範囲内の誤差の太さに削れた。

カンナの調整方法や、刃の研ぎ方なんかの話をしているうちに
気がつけば二時間ほど過ぎてしまった。


f0053342_1433471.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-05-16 10:23 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/22054798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 店主 at 2014-05-16 20:58 x
朝も早よからありがとうございました。
去年は何の気なしに師匠のしぐさや動作を真似てましたが、今年自分がやってみると合点がいったり繋がる事が多く、それがまた楽しかったりするワケで…クラフトの面白さっていうやつでしょうか。まだまだ先は長いですが、お付き合い下さいませm(._.)m
Commented by 西洋毛鉤 at 2014-05-19 09:13 x
最初のうちはなかなかうまくいきませんが
テーパーさえ付いていれば、魚の釣れる竿になります。

それ持って釣りに出かけましょう。
<< 晴れの日の合間に AM8:00... 家庭菜園 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31