足の早い魚
朝から漁に出ていた友人が、たくさんの魚を持って来てくれた。
我が家だけでは食べきれないので、親戚・友人にも食べてもらった。

f0053342_9252218.jpg


ビワマスは足が早い魚なので、地元でもなかなか市場に出回らない。
まして刺し身で口にできる機会はめったにない。

ビワマス漁は、一般には刺し網で行われる。
刺し網にかかったビワマスは水中で息絶え、何時間かたってから引き上げられるため
その時点で鮮度が落ちるようだ。

f0053342_9253117.jpg


今回頂いたものは、友人が釣り上げたもので、鮮度は抜群。
刺し身にして頂くことができた。



f0053342_1254265.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-07-24 09:16 | いろはにほへと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/22603855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by コム at 2014-07-24 10:45 x
先日は助かりました。 ありがとうございました!
湖の恵みを無駄にしてはならないと思い、まず浮かんだのが師匠でした(笑)。
他の友人も食べきれない分は近所に配って大好評だったようです。
食材としては珍しく、かつ貴重ですもんね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2014-07-24 13:06 x
コムさん、久しぶりにビワマスの刺し身を頂くことができました。
やっぱ旨いですね。

今度も近所にお裾分けできるくらい釣れるかなぁ・・・・
<< 釣行記 腰痛 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30