フェルールワックス
 
フェルールワックスを使ってみた。

フェルールワックとしてはTIEMCOなどから製品がリリースされているが、
これは金属フェルール用ではないようだ。

バンブーロッドのフェルールは殆どが金属フェルールで、
金属フェルールには金管楽器の抜差管のメンテナンスに使う物が有効と聞いていたので、
ヤマハのスライドグリス(スティック)という製品を使ってみた。
よく似た製品でスライドオイルやスライドクリームという物があるが、
こちらはトロンボーン等のスライド管に使うものらしい。

f0053342_1123126.jpg


使用感はなかなか良かった。
リップ状のグリスをフェルールに塗ってつなぐと、
金属フェルール特有のザラツキ感が軽減されれ、
スムーズに抜き差しできる。

特に新しいフェルールは馴染むまでザラツキ感が出る場合があるが、
スライドグリスを塗っておくと、抜くときもス~~・ポンッと抜けるような気がする。



f0053342_15261380.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-08-23 17:57 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/22775497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 店主 at 2014-08-23 20:31 x
全く同じの使ってます(笑)
食べてしまいそうな滑らかさですよね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2014-08-24 08:56 x
店主さんも使ってましたか。

抜くときのトラブルが減りそうで、いいですね。
Commented by Jgsse at 2014-08-25 02:19 x
こういったものがあるとは知らなかった。
トランペットがゴソゴソになった時の補修剤は売ってないんかいなぁ!
Commented by 西洋毛鉤 at 2014-08-25 10:16 x
Jasseさん、昔フォーラムでロウを塗ったらよいと聞いたので
ロウを使ったこともあるのですが、ロウは硬いので、こちらの方が有効です。

フェルールがゴソゴソになったら、最近は瞬間接着剤で、オスを太らせてます。
<< ダメヨ~ダメダメ 蕎麦を鰻に変えて三点セット >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31