PLOW PH-GS13PRO
これから先の事も考えて、新しい機械を導入した。
今度の機械は、160ccの空冷・単気筒・4サイクル。
エンジン式の薪割り機 PLOW PH-GS13PROだ。
f0053342_13343417.jpg

友達と近所の薪ストーブユーザー二軒、
そして我が家の4軒で、薪割り機を共同購入した。

機種選定に際し考慮したのは
・一軒あたりの予算が5万円以下。
・共同購入のため、軽トラに乗せ移動が容易なコンパクトサイズであること。
・最低でも直径40cmで長さ50cmの木が割れること。
・保守してくれる販売店が近くにあること。


軽のワンボックに乗ってやって来た薪割り機は、
思っていたよりコンパクトで力強かった。
大人二人いればなんとか軽トラに積み下ろしできそうだ。
販売店も我が家から車で10分程のところにあり
チェーンソーもここから購入しているので安心できる。


●エンジンはそれほどコイルを強く引くことなく、スムーズに始動できた。



●30cm弱のクヌギはなんなく割れる。



●大きな節のあるイチョウも。



●繊維が入り組んだ曲者は、割るというより砕く感じ。


試し割り用に用意した木は、あっという間に薪になった。
これで腰痛の原因が一つ減る。

f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)


f0053342_12592434.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-07 13:38 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/23076297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 曲げもの 2014シーズン最終釣行 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31