2pc と 3pc
この前の接着作業で、最後にTipの先を折ってしまったので、今回は慎重に慎重に慎重に。

作業小屋の片付けからはじめ、接着剤を塗る場所を広く確保し、バインダーをセット。

頭の中で何度も何度も何度も作業手順の確認をして
接着剤の主剤と硬化剤を調合して、いざ作業。

今回は2pc と3pcの合計5本の接着。

トラブルの起きやすいTip2本を、集中力のあるうちに先に作業を済ませ、
残りの3本は後から作業することにした。

竿つくりを始めたころ、出来上がった竿の一面がねじれてしまった事があり
それ以来、接着剤を塗り、バインダーに掛ける前に、
数カ所、紐できつく縛ることにしている。

今回はこの作業のお陰で2つのミスを事前に防ぐことができた。

一つは、接着材を塗る時に、敷ていたシートについていたゴミが、竹片の間に挟まっていた。
糸で縛った時、隙間ができているのに気づいたため、
ゴミを取り除いてからバインダーに掛けることができた。

もう一つは、よくある事だが、6片の内の1片が60度回っていた。
ホローにした部分だったので、うまく束ねられなかったようだ。
こちらも糸で縛った時、気づいたため、束ねなおしてからバインダーに掛けることができた。

前回Tipを折ってしまった、余分な接着剤の除去作業も
100均で買ったスポンジを使い、Tip部からButt部へ
丁寧にやったため、失敗なくできた。

接着の作業は本当に気が疲れる。
f0053342_9522643.jpg


接着作業は無事に済ませる事ができたので、その後はロクロ。
生木を使い、盆栽ばちを作ってみた。
なんとか形あるものを作ってみたが、
問題だらけ、ちゅうか上手くできることが一つも無い。
旋盤の振動、バイトの研ぎ方、刃の入れ方、刃の角度・・・・・
f0053342_956391.jpg






f0053342_1433471.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2015-02-21 21:22 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/23694818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 店主 at 2015-02-21 22:39 x
接着は一発勝負、後戻り出来ないから、もしかしたらお手伝い願うかもです。その前にバインダーの糸の掛ける方向くらい慣れとけってハナシですね(笑)

自作の竹竿で尺物を釣った後に、自作の器で乾杯!よし、今年はこれでいきましょー^^
Commented by 西洋毛鉤 at 2015-02-21 23:05 x
店主さん、自分が使う竿はなんとか作れるんですが、
器はまだ作れません。

なんとか作ったものを店主さんにも使ってもらえるよう
がんばりますワ。
<< 茶托 迎春 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31