くぬぎ

木曜日、遠出をしたので週末はゆっくり竿作りでもと思っていたところに、
親戚から薪取りのご案内があり行ってきた。

現場につき、「これを切ってもいいぞ」と示されたのは、
直径50cm近くある大きなクヌギの木。

右側は急な斜面、左側には境界のフェンス。
この間に倒さないといけない。
クヌギはフェンス側に傾いて育っているため、
そのまま倒すとフェンスを壊す恐れがあったので、
倒す方向に立つヤマザクラにロープをかけ、
ウィンチで引っ張りながら倒した。

15インチバーのチェーンソーでは、少し短いくらいの太さだったが
なんとか受け口をつくり、慎重に追い口をいれた。

ウィンチが効いたのか、クヌギはヤマザクラめがけて
大きな音をたてて倒れてくれた。
f0053342_17145265.jpg

枝を払い、太そうな枝を玉切りしただけで、かなりの量になった。
幹の部分は時間がなく、玉切りでできなかったので次回に残した。

ただ、この現場は公立高校の敷地内のため、
春休み中に作業を終える必要がある。
来週の週末は天気が悪そうなので、平日作業になりそうだ。

f0053342_12582281.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2015-03-29 17:18 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/23838905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jasse at 2015-04-01 13:46 x
大したもんです!!!!
自分ちの竹も処分できず・・・・
業者さんに頼もうとしてるわしが情けない!!!
Commented by 西洋毛鉤 at 2015-04-01 15:34 x
Jasseさん、私一人ではどうしようもないのですが、
この木を紹介してくれたシルバー人材センターの方は、高校を出て就職するまでお祖父さんに山仕事を教えこまれたそうです。

高い木の上までロープを使って登っていきます。
シルバーとは思えません。

あれやこれややっているので、
竿の方は、塗装の途中で止まってます。
<< くぬぎの続き 超有名どころ >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のコメント
shojiさん、桜綺麗で..
by 西洋毛鉤 at 08:48
お疲れ様でした! te..
by shoji at 23:18
terryさん、なかなか..
by 西洋毛鉤 at 10:10
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 23:24
terryさん、京都のジ..
by 西洋毛鉤 at 09:25
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 09:14
terryさん、お花見釣..
by 西洋毛鉤 at 09:13
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 00:50
早起きして、お手伝いした..
by 西洋毛鉤 at 08:43
早起きは三文の徳って、誰..
by 店主 at 22:31
記事ランキング
ブログジャンル