GW
5月2日
 初めてのフライフィッシング

5月3日
 早朝から、田植えの手伝い。
 昼前からロクロの先生が実行委員をしている奥永源寺のイベントへ。
 イベントでは、木工作品も展示されていて、その作り方なんかを教えて頂いた。
 昼食は、会場で売られていたちらし寿司・豚汁・こんにゃく田楽・たこ焼き・草餅。
 みんな素朴な味で、とても美味しかった。

5月4日
 この日も田植えの手伝いの予定だったが、天気が悪く中止。
 朝から庭で使う立水栓を作った。
 我が家は今、庭の改造中。
 職人さんに頼んではお金もかかるし、楽しみも減るので
 嫁さんと少しずつ、綺麗にしている。
 そこで使う立水栓を以前からいろりろ物色しているのだが、
 なかなか良いものがなく、自作することにした。
 材料は、ロクロの作業台の柱にした米松。
 9cm角の米松をブロック状にカットして、組み上げる予定。

 お昼は彦根のイタリアンレストランで昼食。
 いつも自家焙煎のコーヒーを買うお店で紹介してもらったお店に行ってきた。
 1:30の予約で行ったが、店の外には沢山のお客さんが行列を作って待ったいた。
 この辺りではかなりの人気店らしく、料理も美味しく、店員さんの接客も感じがよかった。

 でも、この日一番美味しかったのは、嫁さんが炊いてくれたフキ。
 有名店のイタリアンより、フキの炊いたんで食べるお茶漬けが最高。

5月5日
 早朝から田植えの手伝い。
 3時ごろ帰って来たが、流石にぐったり。
 少しだけフライを巻いた。

5月6日
 庭の改造。
 午前中庭で使うブロックや立水栓の材料を買いにいき、
 お昼は、フレッシュトマトとツナ缶のパスタを作った。
 午後からは、立水栓の土台をコンクリートで固めて、外仕事は終わり。

いい天気の日が続いた今年のGW。
遠出をすることは無かったが、体を使いたくった感じで、あちこちが痛い。

好天のお陰てイチゴが収穫期を迎えた。
今年のイチゴは、去年のイチゴが伸ばしたランナーから苗を育てた。
そのため、うまく育つか心配していた。
でもなんとか、不揃いで甘いイチゴが食べられるようになった。
f0053342_11312018.jpg

朝、ワンコの散歩がてら畑で収穫したものを朝食で頂く。
頭のなかが、キュンとなるほど気持ちがいい。


f0053342_12592434.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2015-05-07 11:35 | いろはにほへと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/23981584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 店主 at 2015-05-09 00:42 x
ふきの炊いたん、冷凍でいいので売って!(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2015-05-11 09:14 x
残念、全部食べたー(笑)

<< ルアーロッドの修理 はじめてのフライフィッシング >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30