Dickerson 7012
3pc two & half 2butt の竿と一緒に作業を進めていた、もう一本の竿が完成した。

こちらは、Dickerson 7012のコピー。
この竿は、先調子でbutt部が太めなため、
落ち込みの連続する渓を、
竿を振りながら釣り上がるのにいい。

f0053342_1447935.jpg


ブランク、リールシートともにオイルフィニッシュ。
リールシートは、カエデのバーズアイ。
最近お気に入りのチェック一体型にする予定だったが、
所定寸法に切るとき、チェックを欠けさせてしまったので、
黒檀でチェックを作って入れた。
コルクとカエデが同系色なので、黒檀の黒で引き締まる。

金具は、オリジナルのシルバー製ポケット&リング。
ラッピングは、ブラウンのシルク。
ストローカラーのブランクに、ブラウンのラッピングは、
落ち着いたいい感じになる。


f0053342_14353950.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2015-06-01 10:18 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/24081656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 修理 ヤマメ、イワナ、大樹、温泉、お... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31