釣欲も枯れる

15:00に家を出て、上流の支流に入ったのが16:00。
夕方の釣に期待して出かけたが、チビアマゴが一匹釣れただけ。

大きい魚は期待できないが、必ず沢山のイワナやアマゴが釣れた渓は、
林道の整備で、渓相が大きく変わっていた。
以前は渓魚がついていた淵も埋まっていた。
広くは無いが深い流れも、チャラ瀬に。

早々に脱渓して本流へニジマス狙いに行ったが、ここも反応なし。

f0053342_9404373.jpg


雨もふらず酷暑が続くと、釣欲も枯れてくる。

f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-08-18 09:46 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/25630669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< KINEYA CAVOUS ケヤキ瘤材のボールペン >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31