神代杉

神代杉の端材が手に入ったので、ボールペンにしてみた。
f0053342_9543370.jpg

「神代杉」というのは、スギの種類ではなく、
水中につかったり土中にうずまったりして長年たったスギを「神代杉」というらしい。
よって、埋まっていた木がヒノキなら「神代桧」で、スギなら「神代杉」となる。
埋まっていた土や水の環境によって、掘り出された木の風合いや色が変わってくる。

f0053342_9545655.jpg

芽が出て大きく育つまでに、何十年・何百年。
そして大水か地震で倒れ、水中か土に埋もれて、これまた、何十年・何百年。

そんな樹を削って作ったボールペン。
誰かの手の中で、せめて数年でも使ってもらいたい。


f0053342_10295884.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-11-08 10:01 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/26788941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 紅葉 ケヤキセット >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31