一斗枡
ロクロで木を削ると、作業小屋が埃だらけになるので
釣り道具などを別の部屋に移すことにした。

今度の部屋は、広くて殺風景なので、いろいろディスプレイして楽しんでいる。

先ずは、一斗枡をロッド&ロッドケーススタンドにして置いてみた。
なかなか趣があっていいが、リールシートやグリップが見えないのが難点。
f0053342_1024271.jpg


こちらはウイスキー樽の廃材を、火鉢に乗せただけの棚。
薪ストーブの燃料になる木と実家で軒下に放置されていた火鉢。
不安定な棚に、チープなリールがなんともわびしい。
f0053342_1061431.jpg


こちらは今回新規購入した突っ張り棒タイプの棚。
ベストや帽子を掛け、使われないランディングネットを泳がせた。
f0053342_10165646.jpg


後は、タイイングデスクに鳴り物がなにか欲しいな・・・

f0053342_12592434.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-12-08 10:23 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/27231501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 最近気になること---- カジノ法案 野点珈琲 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30