バンブーロッド用 オーブンの製作
バンブーロッドの製作をしている友人から
私の使っているタイプのオーブンでいいので、作ってくれないかと、
依頼を受けたので作ることにした。
f0053342_16331250.jpg
私の使っているオーブンは、ヒートガンを使った縦型で、
直径12cmの煙突に、熱風を吹き込むパイプと、
竹をセットするパイプをセットし、
断熱材で覆った構造になっている。

簡単な構造だが、作るとなるとそれなりに難しいところもある。

一番手間がかかるのが、鉄パイプを煙突に固定する方法。
ボルトで固定するのだが、直径5cm長さ150cmの鉄パイプの中ほどに
ボルトを通す穴を空け、内側からボルトを通し出すのには、ちょっと苦労する。

このパイプには竹をセットするので、その中に温度計をセットする必要もある。
そのため、このボルトに温度計のセンサーが通る穴を予め空けておき、
パイプの保持とセンサー挿入穴を兼用させている。
このボルトに穴を空けるのがまた一苦労。
私の旋盤では一本のボルトに穴を空けるだけで、数十分かかる。
f0053342_16334128.jpg
暑いので作業は朝の内だけ。
今日はここまで。


f0053342_1433471.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-07-21 16:44 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/27989796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バンブーロッド用 オーブン完成... 緊張感に包まれた釣行 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30