今日も狙いはアマゴ
前日までの雨があがり、気持ちのいい天気。
アマゴ釣りには絶好のコンディションと思い、
朝から所用を済ませ9:30に出発して、11:00に入渓。

途中、杉の材木の伐採をされていて、道が塞がっていたが、
仕事をされていた方が、道路の木をのけ通してくれた。

目指す支流までの林道は、この前の台風の影響で、
土砂が道を塞いだ形跡があちこちにあったが、
通れるように除去されていた。

車を支流の入り口に止め、林道を少し登ってから入渓したが反応がない。
川底の岩を見ると泥で覆われているものがあり、
支流も土砂崩れの影響を受けているようだ。

少し釣り上がったところで、良い型のアマゴが釣れる。
紅葉した葉っぱのような、少し赤みをおびた綺麗な秋アマゴ。
f0053342_13151815.jpg
その後も釣れるのは、綺麗なアマゴばっかり。
水が少ない時はイワナが多く釣れるこの渓も、正に雨後のアマゴという感じ。
ただ、楽しみにしていた最後のダム下は、増水のためフライを流せる流れがなかった。



今シーズン、熊を見たこの渓へ一人で入るのにはちょっと緊張したが、
秋晴れの中で、綺麗なアマゴに会うことができ、いい釣行となった。





f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-09-14 13:15 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/28144915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シーズン終盤のヤマメ釣り ※※川の車止めからの上流は、尺... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31