なかなかできるもんじゃありません。
よく、
『猫や犬が飛び出してきたら急ブレーキや急ハンドルはせず
 そのまま行ってしまえ!』っていいますよね。

これはなかなかできるもんじゃありませんね。

先日の釣行。我が家を2:00に出て
一路富山の渓を目指しました。

名神から東海北陸道に入り、
釣友とこれから起こる悲劇など想像だにせず
あいも変わらず、有りえない爆釣釣行に思いを馳せ、
順調に車を走らせていたその時、
いきなり、右側からタヌキが飛び出してきたのです。

当然、フルブレーキング、急ハンドル。
手と足を突っ張って、
目の前に近づいてくるガードレールに怯えるだけが精一杯。

タヌキはフロントガラス越しにこちらを見た瞬間・・・ズドン・・・
タイヤはロックし、車は高速の真ん中で横向きになり、
そのままガードレールに・・・こちらもズドン・・・・
なんとか横転することなく停止しましたが、かなりのダメージ。

幸い後続車もなく、大事には至らなかったのですが
車は左前がグシャっとなり、
ドアは開かないし、ドアの上と下には大きな隙間。
この後の乗り降りは運転席側のドアのみとなりました。

高速で何かが飛び出してきたら、間違いなく
フルブレーキングしてしまいます。
そのまま引いてしまうなんて
なかなかできるもんじゃありません。

犬猫狸ならまだしも
鹿熊人が飛び出してきたらどうするの?

みなさん、安全運転で。
猫や犬が飛び出してきたら急ブレーキや急ハンドルはせず
そのまま行ってしまってください。


どうでもいいことなのですが、今回の事故で一つ発見が・・・・・
高速道路でよくみる動物飛び出し注意の標識。
あれって、場所によって描かれている動物が違いますね。
私の近くは鹿。今回事故したあたりは狸。途中では猿の標識も見ました。

もう一つ。
ABSの付いていない車の保険料が高いのも納得です。

最後にもうひとつ。
当然、事故っても釣行は続行です。
渓流で楽しい釣りをした後で
傷ついた車が待つ林道に上がるのは
結構辛いものがありました。

f0053342_2014578.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2006-08-16 20:05 | いろはにほへと | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/3089741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dadlife at 2006-08-16 20:21
seiyoukebari さん、こんばんわ。(^^)
先に、大事に至らなくて良かったですね。
事故は怖いですよねー。それでも釣行に行くのが凄すぎますよー(笑っていいものなのか・・)。
車の修理、結構いっちゃいそうですね。リアなら廃車の中古パーツが結構あるんですけど、廃車する車=事故車は、殆んどフロントがいっちゃってますのでみつからないんですよ。
自分も19日から東北に行ってきます。気をつけて運転してきますが、熊でも何でも、飛び出して来たら迷わずイケイケで轢き殺・・・・・(自粛)。
Commented by flymagic at 2006-08-16 20:45
西洋毛鉤さん、こんばんは。
今回は災難でしたね。でも、大きな事故にならなかったのが不幸中の幸いでしょうか。僕も似たような経験は豊富ですが、アクセルを踏んで跳ね飛ばすなんて事は、ハッキリ言って無理だと思います。
理性が有る以上、ブレーキぺダルを踏み込むのは人間の本能ですからね。
オーストラリアではカンガルーが飛び出してきたら、躊躇せずに跳ね飛ばす為に、乗用車でも頑丈なグリルガードが付いてると聞きました。
北海道の高速道路の大半は、野生動物の住みかを通っているので、
動物の侵入を防ぐ為のフェンスが張られてますが、稀に熊や鹿と衝突してしまう事があるようです。勿論、車両はグチャグチャです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-16 21:25 x
dadさん、長距離の移動は気を付けてくださいね。
タヌキも怖いですが、最近は睡魔が強敵です。
眠くないのに寝ているというか
眠い事に気がついていない自分が情けないです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-16 21:32 x
akaさん、こんばんは。
理性が有る以上、アクセルを踏んで跳ね飛ばすなんて事は、
無理ですよネ。

結局、スピード控えめが一番なんですが、
高速でちんたら走っているのも危ないし。

ちなみに、北海道の動物飛び出し注意の標識には、
熊の絵なんかありますか?
Commented by para-miyuki at 2006-08-16 23:54 x
28年間の運転歴での被害者は猫一匹に蛇数匹・・・
猫は30走行くらいでしたが、寸前でしたので間に合いませんでした。
蛇は道路のヒビとか割れ目と間違えて、タイミング遅くなるんですよ。
その後、猫、鹿、カモシカ、ウサギ、リス、山鳥にツバメetc・・・いっぱい横切りましたが、やはりBK踏んじゃいますよね。
鹿は背が高いので、フロントガラスを突き破って、運転手へのダメージも大きいそうですから気をつけましょうね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-17 10:16 x
paraさん、こんにちは。
ヘビもいやですね。
何時までも車のシャーシに絡まっていそうで・・・・・

角のある鹿なんかだと、こっちに突き刺さることも考えられるし。

やっぱりABSの付いた車で、フルブレーキングが一番かな?
そうしたら後ろからドスン! なんて。どうしたらいいの??
Commented by godzilla2004 at 2006-08-17 11:48
西洋毛鉤さん、こんにちはっ!
大変でしたね。でも、そのまま釣りに行っちゃうところが、釣り師っぽくて、イイです(^^ゞ。ずっと昔、下呂出身の友人が運転する車で、溪に向う山道を走っていたところ、野ウサギが道路の真ん中に。「ウサギ鍋~」って一声上げた友人がそのウサギ目がけて突っ込んだときには相当引きました(笑)。もちろん、うさぎは無事逃亡してくれました。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-17 12:13 x
godzillaさん、”ウサギ鍋”はちょっと・・・
でも ”たぬき汁” ならあり得ますね。

事故の後、タヌキの姿が見当たらなかったんですよ。
”たぬき汁” にされると思って、逃げなんですかねー。

こんどは、キャンプで ”狸しゃぶ” でもやりましょうか?
Commented by heboheboy at 2006-08-17 12:43
ムササビがマントを広げた状態で、フロントガラスに突っ込んできたことがありました、登りの山道だったので急ブレーキで止りましたが、スピードの出ているときだったら間違いなくスピンしていまいた、
災難ではありましたが車のダメージも釣行が続行できる程度でホント、不幸中の幸いでしたね!要
Commented by tokyo_terry at 2006-08-17 12:53
岐阜の笠松競馬場の測道には、馬への注意標識が立ってますよ。
競馬の馬が飛び出すと、小さな軽自動車なら吹っ飛ばされそうですよね。
勝ち気なドライヴァーなら、競争しちゃうかな(笑)
Commented by daikyu at 2006-08-17 16:22 x
告白します。私は15年ほど前名古屋勤務の時に、福井の山奥にFFに一人で行き、帰りの山道のカーブの連続を下りている時誤って狸をひいてしまいました・・・真っ暗な山の中だったので、ちょっと怖くて見にいけませんでした。それ以来林道や山道は動物に注意して運転しています。

単純に事故と片付けたらかわいそうなので、いつ忘れない様にはしていますが、木曽でも国道ではかなりの頻度で狸はやられてますね。東北では昨年でしたが、電車に熊が引かれてニュースになっていました。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-17 17:46 x
要さん、ムササビですか。
みんないろんな奴と遭遇してますね。
でもムササビなんて見たことないなー。

高速で車が横向きになったときは、
ガードレールにぶつかる恐怖より
後続車の方が怖かったです。
幸い交通量が少ない東海北陸道の深夜で、まさに命拾いでした。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-17 17:50 x
”馬への注意標識”ってそれも、飛び出し注意の標識ですか?
”馬券かいましょう”の看板だったりして・・・・

でも馬が飛び出してきたら、競馬場の管理不足ですね。
出てきたらちょっとビビリます。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-17 17:55 x
daikyuさんも、やってますね。
でも、どうして猫とか狸は、車の前に来て止まるんですかね。
止まるんなら出る前に止まって欲しいもんです。

今回も、ヘッドライトに照らされたタヌキは、一瞬立ち止まって
視線が合ってしまいました。

視線があうと、余計に、急ブレーキ掛けてしまいます。
尻尾を振って逃げていくところなら、減速して避けられそうなのに・・・
Commented by 男祭り at 2006-08-17 21:25 x
事故っても釣行を続行するあたり、男らしさを感じました!
Commented by yamada at 2006-08-18 09:19 x
ご無沙汰しておりました。
サイトもブログもすっかり夏休み状態でした(汗)

車は残念でしたが、惨事にならず、なによりです。
でもあれってメンタル的にもかなり凹みますよね。
ボディーブローのように後からじわじわと…。
Commented by xyzkurocop2002 at 2006-08-18 13:44
こんにちは~。
災難でしたが、体が無事だっただけ良かったですね~。
デカイ動物だと人間もヤバイですからね。

んで、オイラも告っちゃいます。
数年前、中禅寺湖に向かう途中のイロハ坂で鹿様と激突しました。
車は、ボンネット・左側のフロントフェンダー・前ドアなど全取替えでした。(20万円コース)
鹿は軽い脳震盪だけで、暫く経ったら山に帰りました。(鹿肉は食えず・・・)
それ以来、中禅寺湖に行くときに鹿を見ると、必ず釣れません・・・。(泣)
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-18 17:47 x
男祭りさん、こんにちは。
お褒めの言葉、ありがとうございます。
幸い、車が動きましたので、なんとか釣行続行ということになりました。
男らしさより、釣バカさでしょう。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-18 17:49 x
yamadaさんの方は、楽しい夏休みだったようで。羨ましいー。
車の方はレンタカーでしたので、直接にはそれほど凹みませんでしたが
後始末が大変でした。
事故証明は無いし、事故をした地点も解らないし・・・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-18 17:52 x
くろやんさんも・・・やってますね。
鹿ですか。
今回ご登場の皆さんのなかで、一番の大物ですね(^^)

20万円のコースで鹿肉も付いていないとは、
ちょっと高すぎですね。
Commented by NaO at 2006-08-18 22:17 x
危なかったですね・・
怪我なかっただけで不幸中の幸いですね
僕も気をつけなければ・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-19 17:56 x
Naoさん、こんにちは。
動物たちの棲みかに道を通して
鉄馬で疾走しているんですから
彼らにしてみたら、ただただ迷惑な話でしょうね。
Commented by Rolly at 2006-08-22 20:26 x
このたびは、大変でしたね。
実はボク、今から6年前に小学生をおもいっきりひいてしまいました。
子供がいるのは見えていましたし、こちらも減速はしましたが急な飛び出しにブレーキは間に合わず・・・。
頭蓋骨陥没骨折、脳内出血と大変な怪我を負わせてしまいましたが、幸い凄い回復力で後遺症も無く元気になってくれましたが。

動物でも車でも人間でも
反射的に急ブレーキ、急ハンドルを切ってしまうのはとってもよく解ります。ボクなんぞは、その経験以来、未だに左右に何かの気配が視界に入ると直ぐにブレーキとハンドルを切り気味になってしまいます。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-22 22:37 x
Rollyさんこそ、大変な事故ですね。
タヌキくらいなら冗談ですみますが、
よそのお子さんとなるとそんなどころではないですね。

お互い事故には十分注意しないといけないですね。
Commented by Transition at 2007-07-23 10:30 x
>犬猫狸ならまだしも
 鹿熊人が飛び出してきたらどうするの?

鹿、熊、人の場合も、ひくしかないでしょう。そうでないと、自分が死にますから。少々、運転者がケガをするかもしれませんが、ひかないで、大事故を起すより、余程、ましです。急ハンドルは1番、最悪。といっても、確かに、とっさに、ひくのは、なかなか、困難かもしれませんが。
Commented by Transition at 2007-07-23 10:32 x
追加。
よそのお子さんだろうと、高速道路に飛び出してくる者は、容赦なくひく。これが、運転者が死ななくてすむ方法です。それしか方法がありません。論理的に考えて。詳細は、私が書いた下記ブログ記事参照。

http://supplementary.at.webry.info/200707/article_3.html
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-23 21:34 x
Transition さん、こんばんは。
blog拝見させて頂き、参考になりました。

飛び出しについては、解っていても、
反射的にブレーキを掛けてしまいますね。
どうしても。

この時も夜中だったので、一瞬何が出てきたのかも判断できませんでした。

それに古い車だったので、ABSも付いていなくて、ブレーキが片ききして
ガードレールに当たってしまいました。

スピードの出し過ぎが行けないのでしょうが、
ゆっくり行っていて、それこそ警察に捕まってはたまりませんし
高いお金払って高速を使っている意味もありませんからね。
Commented by Transition at 2007-07-29 11:24 x
> それに古い車だったので、ABSも付いていなくて、ブレーキが片ききして
ガードレールに当たってしまいました。

そういう車もあるのですね。私が最近、直線道路で急ブレーキをかけたとき(←買ってから10年以上経過したトヨタのカローラです)は、そのようなことはありませんでしたので、内心、動物、人間、自転車が飛び出してきたら、急ブレーキをかけるぞと思っていたのですが・・・ そうでないと、自動車がかなり傷つきますから。とりあえず、私の場合は、急ブレーキをかけても大丈夫そうなので、動物、人間、自転車などが飛び出してきた時は、急ブレーキをかけ、急ハンドルはしないようにしようと思っています。
<< 第73話--釣れた~? 第72話--案内状 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30