第80話--竿タコ
Sisyou 「手にタコができてしもうた。」

Yome  「なんでまた・・・?」

Sisyou 「ペンダコかな?」

Yome  「ペンダコが薬指の付け根にできるか~?
       どんな鉛筆の持ち方してんのよ?」

Sisyou 「カバンダコかな?
       重い重いかばん持って出張に行ってるから・・・」

Yome  「出張ってたまにしか行かへんのに?」

Sisyou 「なんでこんなとこにタコができたんやろな~?」

Yome  「判った、竿タコや!!」
     
Sisyou 「そんな訳あるか~ぃ・・・!!
       たっ・たっ・たまにしか釣りに行かへんのに・・・・」

Yomeさん、正解!!
Sisyou ロッドの振り過ぎで、
掌にタコできちゃいました。

f0053342_10565063.jpg

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今日釣りをしていたら、薬指の付け根にちょっとした違和感。
何かなと思い掌をみてみると、タコができていました。
あきらかに、竿タコ。
Flyをはじめて15年近くなりますが、初めての経験です。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2006-10-01 10:57 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/3453494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dadlife at 2006-10-01 11:52 x
seiyoukebariさん、こんにちわー。(^^)
凄いっすねー。キャストが上手になっていくと、薬指・小指にタコが出来るそうです。剣道と同じで、シュート時にキュッと絞るために出来るそうです(おじさんの受け売りですけど・・笑)。
自分はまだまだ、赤くすらなってません。そーっと剣道をやろうかなー(笑)。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-01 12:20 x
dadさん、たぶん私の場合は、木刀ほど重い駄竿を振ってるからですよ。きっと。
そうか安物のコルクを使っているから、手に優しくないんだと思います(^^)
Commented by NaO@関西 at 2006-10-01 19:49 x
竿タコに加えて削りタコが左右の親指に・・(笑

残念ながら琵琶湖からはちょっと遠いところにいます・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-01 21:10 x
削りタコ?
いいですね~。

関西でも少し寒くなってきましたので、
出張中に風邪などひかないよに
気を付けて下さいネ。
Commented by tokyo_terry at 2006-10-01 22:07
マジっすか!?
ボクも初めて聞いた。
来週末、久し振りに高番手のロッドを振りに
北のほうへ行ってくるけど、竿タコできるかな〜。
Commented by yamada at 2006-10-02 09:22 x
私もありますよ。足の親指に…ウエダータコがあります。
(安物のせい?)
面白いことに、左側を上流にすることが多いせいか右足がでかいです(笑)
加えて冬季のスノボも同じ所に荷重がかかるのでそれも関係しているかも。
それとも単なる靴づれ?
Commented by Lt_cahill at 2006-10-02 14:36
タコができるほどのキャスティングをなさるとは、ただ者ではありませんね!
私は竿をたまにしか手にしないので、出来ません(悲)
コンピュウータのやりすぎで、手首にマウスダコが10数年前から消えたことがありませんが(笑)
Commented by heboheboy at 2006-10-02 15:48
野球ではタコって、ノーヒットのときに使います! 4タコだと4打数ノーヒットという意味!今年はメザシのようなイワナでもタコがなくてよかったです!本人そのものがタコオヤジって話もありますが・・・(笑)要
Commented by nakaji at 2006-10-02 18:59 x
またおじゃまします。
私も30代の頃はキャスティングだこがありましたが、今は綺麗に消えて無くなっています。
#8ロッドで必死に練習し、職場でもビール瓶を振っていました。
先日永源寺奥の某渓で、釣果も思わしくないので堰堤上のプールで#3ロッドでフルラインのキャスティング練習をしましたが、5年間のブランクを感じました。
そろそろ年齢的にも体力的にも枯れる時期ですかねぇ・・・・・。
永源寺奥のどこかの渓でC&Rエリアなんぞが出来て、発眼放流なんかしたりして、ほのぼのとしたフライ環境が育つ足がかりが出来たらいいなぁと、考えたりしています。
(幸い近くに、イワナの養鱒場もあることですし。)
では、また。     おじゃましました。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-02 19:42 x
terryさん、マジです。
むきになって振ってるからでしょうね。
daikyuさんみたいに、狙ったポイントにパッシっと
Flyが打ち込めたらこんな事にはならないんでしょうけど・・・・

北のほうへ行くって、何でこの時期に行けるの?!
夏休みでもないでしょう。
夏休みは夏休みで木曾に行ったのに・・・

竿タコできるほど、楽しんで来てくださいねー。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-02 19:47 x
足の片方だけダコができるのは、
多分、yamada さんの足の形が、
左右でちがうんですよ。きっと。

関係ないですが、私のイージーオーダーのスーツのズボン、
いつもなんで右足だけ長く作んだー!って思っていたら、
腰がずれていて、右の骨盤が下がっていました。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-02 19:50 x
Lt_cahillさん、私も一応職業がSEなんですが
右手手首にはタコありません。

仕事が足りないって言われたら大変なので
明日から、マウスパッドに手首を押し付けて仕事しようーっと。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-02 19:58 x
要さん、
私は、掌にタコができるほど竿を振っても
釣果はそれこそ、4タコ5タコ状態です。
なんで、こんなに釣れないんでしょう。

なんか根本的に釣り方を間違っているような気がしてなりません。

この前もdaikyuさんの釣りを後ろで見ていたのですが、
daikyuさんの釣りが、”魚を釣っている” としたら
私の釣りは、”偶然魚が釣れるのを待っている”
と言う感じでした。

修行がたりんなー
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-02 20:05 x
nakaji さん、こんばんは。
土曜日は私も永源寺に行っていました。
釣果はチビイワナが数匹。こんなもんです。

私の方は、ここ3年ほど、発眼卵放流をしています。
まあオフのお遊び程度なので、3000粒ほどです。
池田養鱒場で卵を譲って頂いていますが、
放流してもイワナより餌釣師さんの数が増えているるようで
なかなかうまくいきません。

放流の様子です。
http://www4.ocn.ne.jp/~woods/hatugan/hatugan.htm
http://www4.ocn.ne.jp/~woods/hatugan/hatugan2004.htm
(去年の写真はありません。)

Commented by ふくちゃん at 2006-10-02 22:37 x
じっと自分の手を見る・・・
何も無い・・・

若輩者ですm(__)m
Commented by para-miyuki at 2006-10-02 23:01 x
カリングリップを振ると、初釣行でタコ出来ますよ!(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-03 21:36 x
ふくちゃん、こんばんは。
竿タコなんて、あんまり自慢できるもんでもないですね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-10-04 11:48 x
paraさん、やっぱり、グリップのせいか・・・・
paraさんのはカリンに綺麗な塗装をされているので
手に吸いつくような感じですもんね。

私のは、虫食いコルクなんで、ヤスリ状態ですから・・・・
<< 第81話--ラスト釣行 第79話--別荘 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31