フィッシュクラフト展 ご来場ありがとうございました。
f0053342_205780.jpg

ほぼ1ヶ月に亘り開催させて頂きましたフィッシュクラフト展は
好評の内(?)に終了することができました。

お陰さまで、会期中には多くの方に私たちの作品を
見ていただく事ができました。

とくに、Blogでお知り合いになった方々と、
楽しい出会いができた事は、何よりの収穫です。

また、琵琶湖博物館の芳賀さんはじめスタッフの皆さんには
いろいろお手伝い頂いたり、興味深いお話を伺えたりと
私たちにとっても有意義なイベントとなりました。

この場をお借りして、改めてお礼申し上げます。
皆さんのお陰で、楽しいイベントになりました。
本当にありがとうございました。
[PR]
by seiyoukebari | 2006-12-11 20:06 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/4024768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yu-ko at 2006-12-11 20:23 x
西洋毛鉤さん、ブースお疲れ様でした。カレンダーとてもよかったです!
そして、実際に会場でお会いしてお話できてよかったです。

また機会がありましたら、このような場でも、つりでもお会いできたら良いですよね!
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-12-11 20:31 x
yu-ko さん、こんばんは。
ジャニ天お疲れさまでした。
カレンダーの抽選はどうでした?
缶バッチとか当たりましたか?

ジャニ天のエントリーはまた改めてUPします。
Commented by gonza_66 at 2006-12-11 21:56
西洋毛鉤さんこんばんわ!
ジャニ天お疲れさまでした。夜の松本、良かったなぁ〜と思いながら....今日も一日仕事をしておりました。
あれは夢だったんでしょうかね.....
Commented by dadlife at 2006-12-11 22:11 x
seiyoukebariさん、こんばんわ。(^^)
お会い出来て、お話し出来て、勾玉頂いて、楽しかったです。(^^)
で、godzillaさんがdaikyuガイドをゲットされたそうで・・・「責任者、ちょっと来い」(笑)。
滋賀までは伺えませんけど、ブログには乱入しますのでこれからも宜しくお願いします。
あっ、勾玉・・・もうちょっとで奥に盗られる所でしたが、死守させて頂きました(奥には勿体無いっす・爆)。
Commented by seiyoukebari at 2006-12-11 22:27
gonzaさん、こんばんは。
私もいろんな意味で、良い刺激を受けました。
Keiちゃんから、竿の注文も受けましたし、
佐藤成史さんが私の勾玉を2個買ってくれたり・・・
Commented by seiyoukebari at 2006-12-11 22:29
dadさん、
奥さんに勾玉持って帰ってもらったらよかったですね。
今度特大の勾玉を作ってあげるってお伝えください。
Commented by yamada at 2006-12-11 23:22 x
「ジャニ天」も「フィッシュクラフト展」も、
どちらも関東に来ていながら行けませんでした(凹
すみませんです。

皆さんの記事やコメントを見てるとイベントの大きさや
楽しさが伝わってきます。
やっぱり何をするにも本州は規模の違いを感じます。
北海道でもあればいいのになぁ~

「花より団子」な私ですが…この次はきっと!!
Commented by いぬ太郎 at 2006-12-12 15:06 x
総じてyamadaさんと同じ心境です。北海道でもこの規模のイベント開催されないものでしょうか…。是非とも西洋毛ばりさんの手によるマガ玉だとか額装だとか直に拝見してみたいものです。

というより欲しいです。御願いします。欲しいです。可能な範囲で無理はしますので御願いしたく。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-12-12 20:55 x
yamadaさん、こんばんは。
本州と言っても規模が大きいのは東京だけですね。
私なんかのいるところは、札幌なんかと比べ物にならないくらい
田舎ですから・・・・

福永さんともよく話しているのですが
北海道でクラフト展なんかがあったら、
作品だけでも送って、展示してもらえないかなーって。
また逆に、北海道の方の作品をこっちで
展示したりとかができたらいいなーって。

たぶん、アマチュアどうしなら出来るとおもうんです。
公的機関(図書館や博物館)はアマチュアにはお金とりませんからね。
Commented by seiyoukebari at 2006-12-12 21:54
いぬ太郎さん、この前paraさんにリールのハンドルを
作ってもらったでしょう・・・・

あれをて私も、もし誰かの竿をお作りすることになったら
リールシートの材で勾玉を作って、竿袋の紐に根付みたいに
つけた差し上げようと思っています。

でもね、その前に竿の注文が受けられるようにならないと・・・・
Commented by amagoann at 2006-12-13 00:30
クラフト展&ジャニ天、お疲れ様でした^^ クラフト展ではお会いできて本当に楽しませていただきました。下手な釣りに行くより、よっぽどの収穫でした^^; また今後もこういった展示会、期待してますね。あっ、それと竿のオーダーは一番乗りで^^

ジャニ天は涙涙の不参加(大泣)。でもカレンダーは通天湖ででも購入させて頂きますね。来年は皆さんと、それこそ西野川ででもご一緒させていただければ・・・と。 楽しみにしてます^^
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-12-13 19:31 x
amagoannさん、こんばんは。
ジャニ天は買い物ために行くにはちょっと遠すぎますね。
でもいろんな方とお会いできるのは楽しいですよ。
私と福永さんは杉坂さんとツレションしましたから。
プチ自慢です。
<< ジャニ天レポ 西洋毛鉤浪漫喫茶 編 ぷか、ぷか~ >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31