臍の紐 

f0053342_1750226.jpg

臍の緒ではありません。臍の紐です。
バンブーの切れ端に紐を通して、
竿袋の紐の留め具に・・・・
f0053342_1752029.jpg

こんな感じ。

[PR]
by seiyoukebari | 2007-03-10 17:52 | バンブーロッド | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/4808690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aqua at 2007-03-10 17:56 x
色々アイディアが浮かびますね~

これも毎晩オイルで磨くといい味出るんでしょうね^^

巾着にもよさそうな。。。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-10 18:09 x
aqua さん、
作った竿の切れ端を、その竿の竿袋の紐留めにしてみました。

ちなみにこの紐、良い色のものが手元になかったので
柿渋で染めました。

今日、ガイドが付け終わったので、繋いで振ってみましたが
なかなか良いです。

後1-2週間の内には発送できると思います。

でも・・・ラッピングちょっと失敗。
この失敗は次回に生かしますので許して。。。
Commented by タッド at 2007-03-10 20:21 x
これはいい!
私もこの切れ端を使って、筆記用具を作ろうと、サンプルまでは
用意してありますが、生産ラインにのらない・・やれば、結構イイですがね☆
Commented by dadlife at 2007-03-10 21:02 x
seiyoukebariさん、こんばんわ。(^^)
いやー、粋ですねー。カッコイイっすよー。
この袋から日本刀の白さやが出てくるんですよねー(なんちゃって・笑)。
Commented by ita-gon at 2007-03-10 21:28
西洋毛鉤さん、こんばんは~!
柿渋ですか?シブイですね~(笑)。
酒蔵では木製の道具や拭き上げ(タオルみたいなモンです)、
酒を搾る袋なんかに柿渋を塗ったり染み込ませたりしています。
防カビ効果もあるし独特の色艶も出てカッコいいですね。
しかしあの臭いが・・・。
乾くと大丈夫なんですけどねぇ~。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-10 21:36 x
タッド さん、捨てられないんですよ、これ。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-10 21:37 x
dadさん、日本刀はやばいでしょう。
木刀くらいにしかないと・・・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-10 21:41 x
ita-gonさん、柿渋は好きな染料なんです。
オイルフィニッシュで仕上たフレームに
柿渋染めのネットはよくあうと思います。
まともなふフレームが作れたらの話ですが・・・・

臭い、結構癖になりますね!
Commented by tokyo_terry at 2007-03-10 23:03
西洋毛鉤さん、こんばんわ!!
釣り人って、こういったアイテムにまで“こだわる”と
使う時、使い終わった時、思わずニヤリとしてしまいますね。
くすぐるなぁ〜、釣り人のココロ。
Commented by para-miyuki at 2007-03-11 13:42 x
このての組み紐ってなかなか売ってないんですよね。
なので、手芸の組み紐使ってますが、藍染めの竿袋もいい感じ♪
で、極めつけの根付け!センス良い~!!
Commented by Jasse at 2007-03-11 15:35 x
そそparaさん。
こちら伊賀伊勢地方は組みひもと根付の本場なんですよ。
でもどちらも持っていません(^^;
本場ゆえ高価すぎて・・・!!!

せっかく師匠から頂いた柿渋・・・・
靴紐にでも塗ってみようかな(^^)
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-11 16:05 x
terryさん、こういう “こだわり” は
なかなか普通の人には理解してもらえません。

趣味というのは、普通の人に
理解されなければされないほど、
面白いものらしいです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-11 16:08 x
para さん、この紐+根付、あまり実用的でなさそうです。
すぐほどけるし。
でも、ちょっとした ”こだわり” ”お遊び” です。

それより、飾巻き。
めちゃめちゃになった~!
今度じっくり教えてー。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-11 16:12 x
Jasseさん、竿袋に根付はあまり良いことないでしょうね。
中の竿を痛めかねません。

よくある動物の形のものより、
竿のへの方が細長い形状なので
ちっとはましだと思いますが・・・・

柿渋はもう使えないと思いますよ。
たぶんゼリー状に固まっています。
Commented by iwanao65 at 2007-03-12 12:20
西洋毛鉤さん、こんにちは。
竹竿に柿シブ染めの根付。いいですね~。和テイスト。
ワタシも、お遊びで、石(落款用のもの)で、髑髏の根付を作ったりしましたけど、
流石に石では、竿が傷みますね。鹿の角があるので、今度それで、作ってみようかと思ってます。(本当は、象牙がいいんだけど!)
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-12 19:51 x
shikadaさん、和テイストいいでしょう・・・・
齢を重ねるとやっぱりこっちに傾きます。

竿も本当は和竿のフライロッドが欲しいとろですが
これは流石に簡単に作れませんし、買えません。

鹿の角もいいですね。
リールシートにならないですかね。
ぶつぶつが残ったままの
鹿の角のリールシートなんかできあら渋そうですね。
Commented by yamada at 2007-03-13 20:35 x
カッコイイですね。でも確かに刀袋にも見えますね(笑
ロッドの竹と袋の竹…と言うことはケースはどうなるんでしょうか?
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-13 20:47 x
yamada さん、
ケースはやっぱり、塩ビパイプしかないでしょう!!
Commented by big-forest at 2007-03-14 20:22
こんばんは
ビルディングしてる方は皆さんそれぞれな流用の仕方があって面白いですね。
ちなみに僕は↓みたいにしてます。
http://bigf.exblog.jp/3924625/
元の竿と同じラッピングを施し、携帯に付けられるようにしてあります。
オーナーさんが釣り出来ない時、せめてこんな形でそばに置いておいて
もらえたらって感じですかね。 ^ ^

ハードケースはこんな風に作ってますよ。↓
http://bigforestbamboo.blog63.fc2.com/blog-entry-255.html
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-03-14 23:45 x
GENさん、こんばんは。
捨てられませんね、ヘソ。

お米一粒を作るのにも八十八の手間がかかるのと同じで
このヘソも竹割りに始まり、塗装まで数々の手間がかかってますから・・・・

<< 第90話--オレンジのSIMM... シュリンクフィルム >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31