XXXXをランディング
f0053342_20283686.jpg

先日、夜の話。
娘が
『部屋で何かがゴソゴソ言うとおる~』と騒いでます。
聞かぬふりをしていると、
『ぎゃー!コウモリや!コウモリが壁にひっついとおる~』と。
これも聞かぬふりをしていると、
『お母さんが窓開けとくからや!なんとかして~』と。
ここでお母さんが登場して、
「なに言うてんの!自分でなんとかし~」と発した口が閉まる前に
「あんた、何とかしたり!!男の子やろ!!!」っていきなり矛先がこちらに。
(亭主を捕まえて男の子は当たり前やろ)という言葉はグッと飲み込み、たじたじ。
魚以外の野生動物とはあまり親しくしていない私はただただ、たじたじ。

そのうちに先程のお母さんが、
「昆虫網かなんかで捕まえたらええやん!はよやったり!」
(ってだれに言うてんの??男の子である私?)
「なんか無いの?網みたいなもん?」
と部屋を見渡すや
「あった!これや!これ!これでつかみ~」
(ってだれがつかむの??亭主である私?)

っと言って渡されたのが、部屋に飾っていた私ハンドメイドのランディングネット。
(エーッ!これを使って、コウモリを掴めって!??)

躊躇している後ろから
『早う、して~!!』
「男の子やろ」
っと催促の言葉を浴びせる娘にお母さん。

私の大事なハンドメイドのランディングネットが家族の役に立った瞬間でした。

無事コウモリを捕獲した後で、先程のお母さんが一言。
「Blogネタができて良かったやろ」
って感謝の言葉はその後でした。

そして、案の定Blogネタとなってしまい、
一件落着。
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-27 20:28 | いろはにほへと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/526516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ワカサギ釣り 人と地球にやさしい・・・ >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31