ワカサギ釣り
f0053342_2032561.jpgf0053342_2032209.jpg

















f0053342_20322972.jpg


先日ワカサギ釣りに行ってきました。
場所は琵琶湖の北にある余呉湖。
ここのワカサギ釣りは、テレビで良く見る氷に穴を空けて釣るのではなく
湖に作られた桟橋の上から釣ります。

土日は結構な人出で、桟橋の上はラッシュ状態です。

子どもからお年寄りまで。家族連れに若いカップル。
はたまたいい年をしたおっさんのグループまで(これは私達)。

ワカサギが回遊魚らしく、
釣れるときは入れ食いでダブル・トリプルと掛かりますが
釣れないとなるとまるっきり釣れません。

そんな時はEPIで湯を沸かし、
バーボンのお湯割りに鍋焼きうどん。

お昼までで150匹程釣って、風がでてきたので退散。

私のワカサギ竿は、折れたバンブーのリサイクルです。
丸節竹で作った竿が、Butt部のフェルールの付け根からポキッと行って
Tipは下流に流されて行ってしまった竿に
釣具店で買ってきたグラスの穂先を付けています。

ブランクはカシューのはけ塗り。
黒檀のリールシートにRtoR。
グリップは黒の籐巻き。

「それがどーした」っちゅう感じですが、
楽しい釣りでした。
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-27 20:43 | いろはにほへと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/526704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< サングラスの紐 XXXXをランディング >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31