竹から竿へ・・・【フェルールの製作】
f0053342_1552683.jpg

f0053342_1553639.jpg
竹から竿へ・・・【フェルールの製作】

フェルールは1セット5000円。旋盤を買って20個も作ったら元は取れる!
それに旋盤があったらリールシートも作れるし。。。
と自分で口実を作って買った旋盤があるので、やっぱりフェルールは自作することにしました。


プロのバンブーロッドビルダーの方でも、フェルールを自作されている方が多いようです。
日本の職人さんの仕事はどちらかというと分業がされているので、
竹を削るのがプロの人が、旋盤を回して鉄棒を削るっていうのは、
私個人的にはちょっと違和感があります。

でも私はアマチュア。
作る事が趣味ですので、出来る事からこつこつと。

私のフェルールの作成手順は以下の通りです。
①フェルールのオスの形状のものを2個作ります。
  一個はそのままTIP側に付ける、本来のオス。
  もう一個は、メスフェルールの部品となるものです。(仮にメスオスとします)
②メスの外側を作ります(仮にメスメスとします)
③メスメスにメスオスを入れて、半田付けしてます。、
  これがBUTT側に付けるメスになります。

写真は
一枚目:フェルールの構造
二枚目:上段が出来上がったもので、中段がメスメスとオス。下段がメスオス。

次回はもう完成・・・かな・・・・
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 15:08 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/535906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 竹から竿へ・・・【やっと完成 ... 竹から竿へ・・・【リールシート... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30