第12話--ストマック・ポンプ

えらいこっちゃ。
水温計の使い方も知らんKazuが
今度はストマック・ポンプやて。いやな予感・・・

kazu  『Sisyou、今日はストマック・ポンプでっせ!』
Sisyou 『いろんなもんを買うてくるな、お前は』
kazu  『買うてません。これはお婆ちゃんの使い古しで~す。』
Sisyou 『お婆ちゃんもFlyするんかい?ちょっとみせてみーって、
      これイチジク浣腸やないか?!』


      『・・・』
      『・・・』


kazu  『Sisyou、ごっついイワナ釣れましたで~!』

ちょっと!ちょっと待ってくれ~!!
ストマック・・いや・・使い古しのイチジク浣腸を・・・
わしのけつの穴に突っ込む気か~~。
ストマック・ポンプは口からやろ!
いや、いや!待て、待て~。待ってくれ~!!
それを口から入れるのだけは勘弁を。。。。


プファ・プファ・・・
せ、せめて・・嫁さんの使い古しに・・・して・・く・れ~
プファ・プファ・・・



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ストマック・ポンプをご存知ない方は、こちらをご覧ください。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 16:40 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/536702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第13話--自家製ミミズエキス 第11話--水温計 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30