第23話--渇水
雨降らんなぁ~。
動くのがめんどうやから、ここでじっとしてたら
水が引いてきたで。

このまま降らんと、後2・3日でここの溜りに閉じ込められてしまうな。
どうしょう。。動くのめんどうくさいし、じっとしとこか。


あ~ぁ。やっぱり閉じもめられてしもうた。
思い切って石を飛び越えて流れの方に行こうかな。
どうしょう。。やっぱりめんどうくさいし、じっとしとこか。


あら~ぁ。
こんな渇水やのに、あの二人釣りに来よったぞ。

Kazu   『Sisyou、水溜りにごっついイワナがおりまっせ!それも珍しい模様の。』

あらら~ぁ。やばい。Kazuに見つかってしもうた。

Sisyou 『アホなイワナやな。渇水で水溜りに取り残されたんやろ。
       魚のくせに情けない。』

ほっとけ!お前らかて人間のくせに、とうてい脳みそ使ってるとは思えん話ばっかしとるやないか!

コッ!コラ~ッ! なにすんねん! ワシを掴んでどないしょうちゅうねん!

Kazu   『Sisyou、こいつも写真撮って、趣味の“ふぃっしゅくらふと”作りますワ!!』

Sisyou 『どうせ、自分が釣ったみたいにblogに乗せるんやろ・・・・
       "めったにお目にかかれない貴重な岩魚!"とかなんとかタイトル付けて・・・』
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 17:11 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/537061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第24話--不安 第22話--ニコチン中毒 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30