計ってみたら・・・
竿作りで使っているボンドはA剤とB剤を混合するもの。
調合する量をそこそこ正確に計るため、デジタル秤を買ってきました。
と言っても台所用のものなので、計測できるのは0.5グラム単位。
f0053342_18571626.jpg

これで、焼入前後の竹の重さを量ってみたら
焼入により、竹はほぼ10%軽くなっていました。

でも梅雨のこの時期、焼入して塗装するまでの間に
また湿気を吸うようです。

塗装する前に、もう一度乾燥した方が良いのかな・・・?

先日届いた「バンブーロッドの今」って言う本にもその様な事が書いていたので、
今作っている竿は塗装の前に、ちょいと乾燥してみよう。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-06-30 18:59 | バンブーロッド | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/5762059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jasse at 2007-07-01 01:42 x
ですね。焼き入れ後に重さを量ると必ず軽くなってます。
そして、しばらくすると、また必ず重くもなりますね。

僕は塗装までドライキャビネットにて3日間以上乾燥させます。
下に一斗缶を置き、その中にヒヨコ電球をつけて乾燥させています。

以前に作ったキャビネットが使わずに余ってるけど、
取りに来る???

ただ、日本の気候に合った竿を作るのであれば焼き入れ後、そのまま湿気を含ませた状態
で塗装した方が良いと言う意見も聞きました。
どっちがええんやろ??解りません!!!
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-01 17:12 x
Jasseさん、ドライキャビネットは以前にコバさんか誰かが紹介されていた
布団乾燥機を使ったものでやってます。
塗装の乾燥もこれでやってますが、温風で乾燥されるので、結構いいです。

>湿気を含ませた状態で塗装した方が良いと・・・
これはちょっと無理がありますね。
夏と冬とで全然違う物ができる・・・・
Commented by ドライ野郎 at 2007-07-02 01:10 x
乾燥させ過ぎると、湿気吸った時に反りまくりませんでしょうか。
そういう意味ではオービスは賢かったですね。
Impregnatedなら、湿度は関係ないですものね。
天然素材が難しいのはこの辺のノウハウが重要になってくるからなんでしょうね。
フルディッピングするなら、多少湿気は含んでいた方がいいような。。。
オイルフィニッシュなら乾燥させた方がいいような。。。
うーん。。。悩ましいですね。
でも、ふとん乾燥機なら、日本の気候にはバッチリそうです。^^;
Commented by dadlife at 2007-07-02 08:54 x
seiyoukebariさん、おはようございます。(^^)
アレッ、このエントリー・・気付きませんでしたー。(^^;
で、読んで見たら、専門的な部類なので解らず(なるほどねーって感じでは理解しましたけど・笑)。
いやー、解り出すと、きっと抜け出せない世界なんでしょうねー。
あっ、自分は無理っすよ(イラチなもんで・笑)。
Commented by GEN at 2007-07-02 11:09 x
僕は、火入れで乾燥させた直後に仕上げ削りすると、削った後に湿気を吸ってしまうので
狂いが出ると言うようなことを、なにかの本で読みました。
なので、火入れ後一晩放置させてから仕上げ削りさせてます。

接着後は気にしてません。
今まで作った竿で、明らかに湿気によるものだな、と言うのを実感するような曲がりとか
不具合を感じた事は無いです。(単に僕には感じられないだけかもしれませんが。)
Commented by Jasse at 2007-07-02 11:41 x
確かにimpreなら、湿気に関係なさそうですね。

>これはちょっと無理がありますね。
>夏と冬とで全然違う物ができる・・・・

おっしゃるとおり!!!
でも、塗装後に又、夏と冬がやってくるんちゃうかな~~???

今回はカシュー塗りだったのと時間なかっため、乾燥抜きで拭き塗りしたけど・・・
どうなるんやろ???

これやから、やめられんとこがあるんでしょうね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-02 21:23 x
ドライ野郎さん、こんばんは。

>乾燥させ過ぎると、湿気吸った時に反りまくりませんでしょうか。
一旦焼入をしたものですので、その後の乾燥で反りまくる事はないです。

塗装は耐水性を向上させるのも目的ですので
オイルフィニシュにしてもディッピングにしても
かなりの効果はありますよ。

Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-02 21:26 x
dadさん、こんばんは。
たまにはチョイマジで、竿作りしているところもエントリーしておこうかなーっと。
でないと、いつになってもdadさんから注文こないし・・・・・

でも、このシーズン暑いからはかどりません。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-02 21:30 x
GENさん、あの本を読んでいると、
みなさんいろいろこだわりがあって面白いですね。

>今まで作った竿で、明らかに湿気によるものだな、
>と言うのを実感するような曲がりとか
>不具合を感じた事は無いです
私も同感です。
焼入した竹が、竿に影響するほど湿気を吸うとも思えませんね。
塗装前に、いちど乾燥機に入れて、重量変化を調べてみます。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-02 21:31 x
Jasseさん、こんばんは。
ブランクはディッピングすれば湿気は吸わないと思いますよ。
impreで効果があるのはリールシートの方とちゃうやろか?
Commented at 2007-07-03 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by seiyoukebari at 2007-07-04 13:09
鍵コメさん、こんばんは。
この調子だと、今シーズンには間に合いそうもありませんね。

でも、来シーズンには、開田でみなさんとご一緒に
竹竿でタナビラ釣りをしたいと思ってます。
今から楽しみですね~。


<< Self portrait v... 第99話--三者会談 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31