いよいよ見えない・・・
細く削った竹の貼り合わせが終わると、次は表面に残った接着剤を取る作業。

先端まで綺麗な6角にするには、巾1mmほどの面についた接着剤を
角を削らないようようにして丁寧に、接着材だけを落としていかないと行けません。

しかし・・・・いよいよ、どこが角だか面だか、見えません。

f0053342_12282988.jpg


こんなものを購入して、ヤスリを使ったり、サンドペーパーを使ったりして
接着剤を落としていますが、どうしても細いところは角が削れて丸くなります。

”あまりエッジの効いた竿は、塗装のひび割れの原因にもなる”とだれかが言ってました。
この方もかなり老眼が進んでいるようです。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-07-21 12:36 | バンブーロッド | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/5938558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Keiちゃん at 2007-07-21 17:03 x
seiyoukebariさん こんにちは。
これは拡大鏡ですね。細かい作業お疲れ様です。

僕も仕事で拡大鏡使ってます。倍率20倍くらいのを。
よーく見えますけど、見なきゃよかったってこともよくあります!!

来月、また木曽で・・・・!!



Commented by GEN at 2007-07-21 23:29 x
見えないのは僕だけじゃなかったんですね。良かった。 ^ ^
僕は老眼の始まりらしく、近視の眼鏡かけてると良く見えない。
かといって老眼鏡かけると普段の見え方と極端に違うので、やっぱり見づらい。
と、なかなか上手くいきません。

いずれ、こういうのを使わないと辛くなる日が来るんですよね。
(それもそう遠くない未来に)
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-22 00:39 x
Keiちゃん、こんばんは。

こも前OZさんのバーベキュールームに置いてあったのを付けてみたら
小さい物がよく見えたので、通販でかいました。

私も見なきゃよかったってところばっかりです(^^)

>来月、また木曽で・・・・!!
楽しみにしてます。
福永さんも行けそうですよ。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-22 00:42 x
GEN さん、こんばんは。

これがないと、TIPの30cm程は、まったく手探り状態で
ほとんどどこの接着剤をおとしているのかわかりません(^^)

でも、大きく見えるので粗ばっかりめだって、
ちょっと落ち込んでしまいました。
Commented by oz at 2007-07-22 21:17 x
seiyoukebariさん今晩は,私のロット完成のため拡大鏡まで使用してすみません?(そうじゃないですね)しかし私など本当にもう何年も前から拡大鏡使用しないと作業できませんよ、いやですね。来月お待ちしてます楽しみです。
Commented by ドライ野郎 at 2007-07-22 23:51 x
ヘッドマウントスコープ・ライト付じゃないですか。
前仰ってたやつですね。かっちょいい。。。
私もライトが付いてないのを仕事で使ってます。
これがないと、0.5mmピッチのLSIリードの半田ができません。
以前はライティングディスクに拡大レンズの付いたものを使ってたのですが、
こっちの方が断然使いやすいですね。
最近はもっとかっちょよくて機能の優れたのがあるそうですよ。
Commented by dadlife at 2007-07-23 11:04 x
seiyoukebariさん、こんにちわ。(^^)
下らない・・・へーってな具合で勉強になりました。因みに、高速道路で青森に行く時に下り、この意味が暫く解らなかったのは自分だけでしょうねー(地図上は青森の方が上なのに・・)。
対岸を堤を切る・・昔の田んぼでもありましたよ。下の田んぼに水を入れてるのに、上で堰き止められて、入れた水が抜けてしまい、昔は殺人まであったそうです(ガキの頃、親と一緒に夜、水を見に行きました)。
視力・・ヤバイと思っても決して「老眼」とは言いません(笑)。
で、バイクは降ろしたんですか?(爆)。
Commented by Lt_cahill at 2007-07-23 12:37
私、昨年より確実にロウガンが進んでます。
先日の秋田では老眼鏡にかけかえるのが面倒で気合いでアイに通そうと奮闘してましたが、通らなくてイライラしてました。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-23 21:36 x
oz さん、こんばんは。
これと同じようなのが、oz さんのバーベキューハウスにあったでしょう?
あれを付けたらよく見えたので、買うことにしました。

竿の方は・・・・・・来年の山菜採りくらいには・・・・・・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-23 21:38 x
ドライ野郎さん、こんばんは。

これ大きく見えて、ハンドフリーなので作業しやすいのですが
安物なのか、使っているうちにレンズと日差しが下がってきます。
それに、ライトは点滅するし・・・・

それでも、ラッピングなんかには効果ありそうです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-23 21:45 x
dadさん、ADSL開通ですか?

私も昔、父に連れられよく”水番”による出かけてました。
田んぼの水を、上流で自分の田んぼに横取りするのがいるんですよね。
今はうちの実家の方も、水道みたいにバルブで開け閉めするだけのようです。

>視力・・ヤバイと思っても決して「老眼」とは言いません(笑)。
老眼とは言えませんねー!
こんなもん買っても、老眼鏡はまだ買ってません。
でも、これで新聞よんでます(^^)


>で、バイクは降ろしたんですか?(爆)。
流石に降ろしたらしいです。
台風だ何だで、今週遠征に行くことになったので、
流石の福永さんも2週間はきつかったようです。

Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-23 21:48 x
Lt_cahillさん、私は#16以下のアイには、糸は通りません。
まづめの暗いときは、全然です。
そこでライズなんかされたら、もう
焦りが加わってどうにもなりませんね。

糸通しが必需品です。
Commented by daikyu at 2007-07-24 00:03 x
西洋毛鉤さんこんばんは。今日デンシャで考え事してましたら、
ふとあることに気がつきました・・・・ブログ仲間は殆どの方が、
ご自分の作品作りが出来る方なのだと!

ログハウスス作る方に始まり、素敵な写真やバンブーロッド、
フィッシュクラフト、アクセサリーと・・・

信州のいとこと私は夜も外資系が好き!とかギャグと飛ばす位
しかありません・・・『雰囲気作り』につとめてがんばります!
Commented by 西洋毛鉤 at 2007-07-24 20:48 x
daikyuさん、こんばんは。

確かにみなさん、いろんな手業・口業をお持ちで、楽しいですね。

釣りっていうのが、魚捕りだけでなく、それだけいろんな要素がある
奥の深いものだってことでしょうね。

ますます、面白くなってきました。
<< 第102話--寝られない 芹川の左岸と右岸 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31