たまにはこちらから“釣れた話”・・・Good friends
遠出をしたとき、特に日曜、私たちは、あまり遅くまで釣りをしない。
帰りの高速で睡魔に撃沈させられるのが怖いのと
翌日、出社拒否症になるのが怖いからだ。

そこ結果、帰り道では、釣り場に残った友達から、いつも携帯に電話があり、
夕まづめでの ”釣れた話” を聞かされるはめになる。

今日は、いつも”釣れた話”を聞かしてくれる友人を誘って北陸に遠征する予定だった。
しかし、その友人はウィークデーのハードワーク(釣りじゃなく、仕事らしいです)がたたって、今回は不参加。

今回の釣行では、いつになく良い釣果に恵まれた私たちは、
いつも”釣れた話”を聞かしてくれる友人を悔しがらせてやろうと
帰宅して直ぐに ”釣れた話” のメールを送った。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
こんばんは。

今日はご一緒できず残念でしたね。
午後から雨が上がることを予想して出かけましたが
九頭竜本流は濁流、支流は大増水。

どうなることかと思いましたが、目指した谿は増水はしていたものの
釣りはできる状況。

そんななか、他の釣り人もほとんどなく、福永さんと二人で、
8寸から9寸のイワナを2桁爆釣でした。

私が釣って写真を撮っている横で、福永さんの竿が曲がっていたりで
帰り道はいつになく、、釣れない理由を考える事無く、帰ってきました。

添付写真、2匹で50cmは超えています。
当然、上の大きい奴が私が釣ったイワナです(^^)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

私のメールを読んだ友人は、悔しがるどころか、釣果を素直に祝福してくれた。
彼を悔しがらすには、さらなるサイズアップが必要なようだ。
Good friends.
[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-26 21:13 | いろはにほへと | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/8202236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabi at 2008-05-26 22:17 x
お二方のコメント読み返して、思いました。
本当に釣りで繋がっている人たちなんだな~って・・・
そして、もうひとつ。
お互いの想いを面白おかしくだけど、ちょっとヤキモチやきたくなるほど
男友達の友情にあふれたコメントだこと!って。

男達って、本当にナルシストとロマンチストが多いのね~♪(これ、いい意味なので誤解のないように・・・)
微笑ましいやりとりに心がホッと暖かくなりました。
Commented by コム at 2008-05-26 23:15 x
爆釣おめでとごだました。

ボクはマジで羨ましいと思いましたよ・・・
素直に祝福ではなく、素直に悔しがるボクはまだまだ修行が足りません。

でもこっちも琵琶湖でギルの入れ食いでしたから(爆)。
Commented by 練馬の住人 at 2008-05-26 23:15 x
西洋毛鉤さん こんばんは。
画像引き延ばし加工でも承ります。放流サイズもあっ!という間に尺サイズになります。
が…顔の幼さだけは、どーにもなりません(苦笑)
ホノホン釣って下さい♪
Commented by amagoann at 2008-05-26 23:21
ボクは充分悔しがりました^^; 素直に祝福なんてとても出来ません!金曜日は携帯を握り締めて待っててください!

コッチはハードワークの最中に、垂涎のメールを送られるからたまったもんじゃないです!・・・でもどんどん送って下さいね^^
Commented by Lt_cahill at 2008-05-26 23:32
西洋毛鉤さんのほうが0.5寸大きいというコメント!ナイスです(笑)
釣はそんな競争心でどんどん上手くなると思います。
それにしても二人で二桁とは帰りの車は睡魔に襲われるどころか、
大騒ぎだったんでしょうね(爆)
Commented by para-miyuki at 2008-05-26 23:53 x
その調子で来月はたのんます!
イワナのしゃGoo~にヤマメのしゃGoo~をお願いします!

で、出たら交代ってのは、咥えそこなったしゃGoo~も譲るんでしょうか?--;
Commented by フィッシュクラフト at 2008-05-27 12:08 x
sisyou,
terryさんがブログにアップしてくれたおかげで、
たまには釣ってぞ!ってところを見せられて良かったですね(笑)
Commented by yamada at 2008-05-27 12:29 x
フィッシュクラフトさん→あのお方→西洋毛鉤さんの順番で拝見しました。
あのお方の記事が寛大ですね。
ではでは。夏にはこちらへお越しください。2人じゃなくて一人で2尺。
秋もいいかな~。
Commented by Rolly at 2008-05-27 19:28 x
西洋毛鉤さん、毎度です。

あはは、悔しがらなかった友人のエントリーとセットで読むと
よりいっそうな臨場感が伝わりますね~。

それにしても、良い釣りになったようで良かったですね~。
僕は飛騨の山奥で濁流を見て、支流の支流に入ってきましたが
小さなヤマメとイワナが数尾顔を見せてくれただけに終わっちゃいました(^^;
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:15 x
tabi さん、呑気なオッサンたちですね。
自分でもそう思います。

この歳になって、これだけ夢中に楽しめる事があるって、いいですね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:17 x
コムさん、ギルの爆釣も結構楽しそうですね。

あの川のあの堰堤の上のプール、18:00ごろ通りましたが、
散発のライズがありました。

19:00ごろがねらい目かと・・・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:21 x
練住さん、こんばんは。

今回はいいかたの魚がそこそこ釣れましたが、尺にはとどきませんでした。
こんどは練住さんみたいな、”主” を釣ってきま~す。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:24 x
天女魚庵さん、いつも平日の仕事中にメールを送ってくる人がいます。
今回は日曜がお仕事のその方にも、帰り道、釣果報告をさせて頂きました(^^)

で、金曜はどちらまで?
写メール楽しみにしております。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:26 x
Lt_cahillさん、こんばんは。

大騒ぎも大騒ぎ。
結構釣れたのに、それでももう1匹、もうちょっと大きいの、
釣り師の欲望は尽きることをしりません。

そろそろバチがあたるんでしょうね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:30 x
paraさん、
当然、出たら交代ってのは、咥えそこなったしゃGoo~も譲るんですよ。

今度行く山奥の谿は、それほど広くないので、”出たら交代”厳守でいきましょう!
天空の谿、上流の方はみんなでワイワイと。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:32 x
福永さん、お疲れでした。
日曜の夕方18:00にまだ谿にいるなんで、
私たちには考えられない釣行でしたね。

でも、なかなかのコースアレンジでしたでしょう?
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:34 x
yamadaさん、pirikaネットに、2匹のイワナ。
なかなか良いショットでしょう(^^)

> 一人で2尺・・・・・
そういえば、yamadaさん、凄いイワナ釣ってましたね。

Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-27 21:38 x
Rollyさん、こんど悔しがらなかった友人と一緒に北陸釣行に行きましょう。
石徹白からそう遠くないですし、結構楽しめますよ。
Commented by kom2002 at 2008-05-27 21:55
こんばんは〜
自分は数で勝負です。。。
って魚の数じゃ〜 なくて釣行回数ですが(爆
無敵の予感です(核爆
Commented by iwanao65 at 2008-05-27 23:40
いいイワナが、飽きない程度に一日釣れてくれたら、帰りの睡魔もいつもの半分ですみそうです。
北陸遠征の帰りは、目がさえちゃって困るほどなんでしょうね、きっと!
それにしても、楽しそうな情景が目に浮かびますよ!
Commented by ヒゲおやじ at 2008-05-28 00:12 x
爆釣おめでとうございます!
お二人の高笑いが聞こえてきそうです!
北陸方面はほとんど行ったことが無いので今度教えてくださいね。
次回は一緒に爆笑、じゃない爆釣しましょう!
Commented by tokyo_terry at 2008-05-28 00:15
悔しがらなかったフリをしていたterryです。こんばんわ(笑)
でも、爆釣が悔しいのではなく、一緒に遊べなかったのが悔しいです。先日はヘロヘロの状態で追い打ちをかけるようにあの雨・・・さすがに合流できませんでしたが、メールと写真、電話で楽しかった様子がしっかりと伝わってきましたよ〜。
こんなエピソードがあると、今度お会いする時の夜は確実に独演会ですね・・・画伯の(爆)
Commented by TAMAken at 2008-05-28 00:32 x
西洋毛鉤さん、こんばんは。
先日、非公開コメントをかきました太郎坊のTAMAkenです。
8~9寸のイワナを二桁とはすごいですね。
「釣れた話」のエントリーのメインじゃないからと釣れたイワナの
画像がないのもカッコイイです。
悔しがらずに祝福されたご友人も、いいですね、釣りでつながる友人て。

ブログのバンブーロッドのカテゴリをみました。ボクもつくってみたくなりましたが、
やっぱり沢山の設備が必要ですね。しかし、製作してみたいです。
それか、いつか西洋毛鉤さんに製作していただくことって可能でしょうか?
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-28 19:49 x
komさん、こんばんは。

釣行回数ではダントツですね。
これからは、また湯川もよさそうですしね。

そろそろ皆さん、komさんを漁師と勘違いしているんじゃないですか?
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-28 19:51 x
shikadaさん、こんばんは。

やっぱり釣りは釣れると面白いですね。
帰り道のにぎやかなこと。

今度の週末、釣果報告楽しみにしています。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-28 20:07 x
ヒゲおやじ さん、私たちにでも、釣れてくれるイワナに感謝です(^^)

今度は、気になるシミツの川で爆笑しましょう。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-28 20:09 x
terryさん、
今度お会いする時の夜は、徹夜覚悟でお願いします。

今週末も、良い条件でしょうね。
”釣れた話” 楽しみにしています。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-28 20:14 x
TAMAkenさん、こんばんは。

バンブーロッドは、設備という程のものはいりませんが、いろんな道具を使います。
道具も自分で作れるものは自分でつくると、結構楽しいものです。

私の竿は、”へ”の字、”く”の字、”S”字に曲がってますが、釣れてくれる魚はいます。
そんな竿でよかったら、作らせてもらいますよ(^^)
Commented by ふくちゃん at 2008-05-29 12:14 x
うらやましいぞ~

あの雨の中を・・・
てっきり中止だと思ってました。
その根性に脱帽です。
Commented by daikyu at 2008-05-29 17:46 x
西洋毛鉤さん こんにちは!爆釣おめでとうございます。0.5寸おっきい
かったんでしょう?!さすが師匠一寸でないところが流石ですわ(笑)

行きたいですねー福井も木曽も東北も!身体が二つは欲しい時期ですが、
きっちり一つの身体を家族の予定に縛られ遠出が出来ない感じになってま
いりました・・・・今週岐阜出張絡みの奥の手を使いました(笑)土曜昼すぎ
には木曽入りしてる予定です!
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-29 20:31 x
ふくちゃん、最近の天気予報はかなり正確なので、時間単位の釣行予定が立てられますね。
あの雨のなか、絶対、上がる!という気持ちでいきました。

結局、谿ぞいはず~と雨が降っていたのですが、
釣れている時は、雨の中も釣りも良いものです(^^)
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-05-29 20:35 x
daikyuさん、こんばんは。
せこいと言われても”0.5寸”の差は、はっきりしておかないとね(^^)

今週は土曜が会社行事で木曾には行けません。
でも、日曜はどこかに行く予定です。
”釣れた話” の写メール、待ってますよ。
こちらも、携帯で返り討ち用の写真とって、待機してますからね!
Commented by heboheboy at 2008-05-31 15:31
素直に祝福しているということは、悔しがっている証拠ですよ!祝福しているのなら悔しがって見せるのが本当です!!だからどっちなんだと言われればわかりません・・・(笑)要
Commented by seiyoukebari at 2008-06-01 20:06
要さん、こんばんは。

祝福してくれた人は、
悔しがらなかったフリをしていたようです(^^)

でも、友達の釣果は、悔しいけど、嬉しいもんですね。
<< 第122話--勘違い 第121話--1匹交代 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31