雨の後の、アマゴ釣り
梅雨の合間、アマゴ釣りにJasseさんと行ってきた。
Jasseさんは、竿を作るようになってからのお付き合い。
私より10歳ほど先輩であるが、なかなか良い雰囲気で、
齢を重ねている感じで、気を遣うこともなく遊んでもらっている。

釣り場は、車止めから登山道を片道3時間の山の中。
テントを担いでの1泊釣行は、それだけの苦労に見合う数のアマゴが釣れたが、
今日は体中がガクガクで、正直しんどい。
f0053342_7355592.jpg

登山道を行くJasseさんを見ていると
流れに身をまかせ、流されない
流心に定位するアマゴの姿が重なった。




f0053342_192166.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2008-06-08 07:36 | いろはにほへと | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/8323431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyo_terry at 2008-06-08 12:41
西洋毛鉤さん、こんちわ〜。
登山道を片道三時間!?まだまだ若いじゃないっすか!!
翌日に疲れが出てるのも若い証拠?(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-08 13:09 x
terryさん、今日は釣りに行ってないの?

先程嫁に、
”疲れたけど、脚の筋肉は痛くないなぁ~” って言ったら

”それは、明日!” って言われてしまいました。

明日が恐ろしいです。
Commented by コム at 2008-06-08 13:43 x
おっ! もう帰ってはりましたか!
片道3時間・・・ お疲れ様でした。 ほんまに若いですね~!(笑)
ボクは自信無いです・・・ それだけ歩いたら釣りにならんかもしれません。

でもほんま、明日の筋肉痛が怖いですね(笑)。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-08 14:43 x
コムさん、帰ってきたのは土曜日です(^^)

クタクタになりましたが、1年分のアマゴは釣った感じです。

簡単にはいけませんが、それだけの事はあり、綺麗な渓相でした。、
Commented by iwanao65 at 2008-06-08 16:18
お疲れ様です。
魚の写真はええから、綺麗な流れの写真をちょっと見せて欲しい・・。
Commented by seiyoukebari at 2008-06-08 19:06
shikadaさん、こんばんは。
渓相、ちょっとだけ、公開です(^^)

山の上なので、この時期でもフリース着ての釣りです。
ええとこでっしゃろ~~。
Commented by ふくちゃん at 2008-06-08 19:31 x
若い、強い、りっぱ!
簡単には、登山道を3時間も歩けませんね
ひょっとして「太郎坊宮」で鍛えましたぁ(笑)
Commented by 練馬の住人 at 2008-06-08 19:35 x
お疲れさまでした。
仕事の疲れとは違い、気持ちよい疲れではありませんでしたか?
渓層、いい感じですね! で…次回はこの続きでしょうか!
Commented by kom2002 at 2008-06-08 21:14
こんばんは〜
車止めから3時間。。。。
やっぱ凄いやぁ〜 でも、やってみたいですね。
危険な所はあるんですか?
熊とかも居ますよね(笑
Commented by tabi at 2008-06-08 21:18 x
西洋毛鉤さん、お疲れ様です。
くれぐれも明日の筋肉痛、覚悟されたし!!!!な~~んて。

それにしても、タフですね~。
三時間歩いてからの釣りって・・・
でも、それだけ人が入らないとこなのでしょうね。

一年分の釣果。おめでとうございます!
Commented by カワガラス at 2008-06-08 21:31 x
西洋毛鉤さん、こんばんわ。
巨匠2人釣行ですね。
テントを担いでの1泊釣行なんて、楽しそうですね。山で焚き火をして一泊するのはとても贅沢だと思います。私は焚き火大好きなんです。いつも山登りをするときには焚き火しています。そういえば、今年はまだ焚き火していないな~ 
Commented by Jasse at 2008-06-08 22:29 x
お疲れ様でした。
それと、褒め殺しのようなログを、ありがとう。

帰って万歩計見ると・・・
これでも、歩数にして僕がいつも行く源流の3分の一しか歩いてないよ。

三浦雄一郎なんか75でっせ。
トラウトもおらん、フライも振れんチョモランマによう登るわ!!!
行ったことないで…知らんけど。

そうそう焚き火したかったな~~。
寝袋の中で震えてましたで。
Commented by ヒゲおやじ at 2008-06-09 00:40 x
若いです!足腰が!
私は多分3時間後、テント張ってそのまま寝てるでしょう。(情けな~)
人が入らない場所はアマゴもいい顔してるんでしょうね。
アップ期待してます!
Commented by amagoann at 2008-06-09 09:41
いやうらやましい、ホンマうらやましい・・・ボクの理想とするフライフィッシングですな^^ 一泊釣行はしばらくご無沙汰なので、確かに足腰が心配ですけど、それをもって余りある至福の瞬間ですな^^

北陸に、それこそ片道3時間で道なき道を行くパラダイスと目ぼしき場所が有るのですが・・・ご一緒してもらえます?^^;
Commented by TAMAken at 2008-06-09 12:59 x
車止めから、テントを背負って3時間山を歩くて
すごいですね。
ボクにはできないかもしれません。。

すごくきれいなところですね。
木々の感じから、岐阜飛騨山系ではないですよね。
どこやろう。
きれいですね。
Commented by heboheboy at 2008-06-09 18:37
いっぱい歩いた分たくさん釣れたらいいな~、こりらは1里1尾でした・・・まだ梅雨が明けていないって~のにね(笑)要
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:10 x
ふくちゃん、毎年オフには太郎坊さんに登って鍛えようと思っているのですが
毎年、できません。

でも、今年はみんなで爆釣祈願に行ったので、そのお陰で釣れています。

正直、3時間はきついです。でもまた行きたい・・・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:12 x
練住さん、登山道の先にアマゴの釣れる綺麗な流れが待っていると思えば
3時間もなんとかクリアできます。

竿持たずに、山歩きだけしている方の、気持ちが理解できませんね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:15 x
komさん、いつもは車下りてすぐのとこでしか釣りませんので
たまには、歩いた歩いて釣りというのも、しんどいですが、
それだけに釣れた時の喜びはありますよ。

ここではクマ情報は聞きませんが、北海道は気をつけて行ってきてくださいね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:20 x
tabi さん、脚の筋肉痛、まだ来ません(^^)
腰も快調です。

釣っているときは、腰が痛く、よく岩に腰掛けているんですが、
歩いた後は結構調子がいいんですよねー。

今回行ったところは、結構ハイカーなんかがいるんですが釣りをしている人は殆どなく、
釣り場でよく見る、餌釣りの仕掛けのゴミなんかは一つもありません。

綺麗な水に、綺麗な緑、ほんと気持ちの良いところでした。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:24 x
カワガラスさん、テント担いでの釣行は、しんどい分、
Jasseさんと二人で、気持ちがいい釣行でしたよ。

でも、テン場は日中でも日が射さないところでしたので、
集めた薪が燃えず、残念ですがたき火はできまんでした。

それだけ、保水力のある山だということですね。
山はコケだらけで、林道から1歩外れると、落ち葉でフカフカです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:38 x
Jasseさん、お疲れさまでした。

沢山釣れてよかったです。
これで、前回の用に2日で1匹なら、疲れ倍増です(^^)

しかし、寒かったですね。
この時期、昼間にフリース着て釣りをするとは思っていませんでした。

帰りの登山道では、もう来るものかと思っていましたが
早速、また行きたくなってきました。

こまったもんです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:38 x
ヒゲおやじ さん、普段の釣りでも一日川を歩き回っているんですから
片道3時間はそれほどでもないのですが、
1泊の荷物を担いでは、やはりちょっときついですね。

それと、今回のルートは、行きが下りで、帰りが登り。
魚釣りを終えてから、登山道を3時間登らないといけないと思うと、
正直、帰るのがいやになります。

でも、里川には無い魅力があるんですよね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:41 x
天女魚庵さん、羨ましいでしょう~。
天女魚庵さんの好きそうな感じですよ。渓相もアクセスも。
日帰りでも行けなくはないです。どうですか?

でもここは、結構登山道が整備されていて、ウェーディングシューズ履いて登りました。

>片道3時間で道なき道を行くパラダイス・・・・・・
道なき道はちょっときつそうですが、パラダイスねぇ~(^^)
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:43 x
TAMAken さん、こんばんは。
きれいなところでしょう。
今回は、紀伊半島の真ん中です。

こういう釣りも、たまには新鮮でいいですよ。
釣れればの話ですが・・・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-09 20:49 x
要さん、1里1匹はつらいですね。
今の時期、一番いい時期なのに。

今回行った川は大きいのはいませんが、数は相当なものでした。
どこに投げても喰ってくることもありました。

でも、前回GWに行ったときは、2日で1匹。
やはり時期とか水量とかの違いで、全然ちがうんですね。

北海道では、1メートル1匹くらいで釣ってきてください。
釣果報告楽しみにしてます。
Commented by daikyu at 2008-06-10 15:34 x
西洋毛鉤さん こんにちは・・・・えーっこれ金曜の胃カメラ全然
平気でしょ(笑)筋肉痛は仕方ないにしてもこの綺麗な渓でそん
なに釣れたのならスッキリしてるんじゃないですか?!

紀伊半島の真ん中ですか・・・木曽でも3時間歩くつもりなら行っ
て見たいところありますが真夏に行きますか?アブのいない
別天地です・・・・あっ黒くて毛むくじゃらな方は居ます(苦笑)

Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-10 21:07 x
daikyuさん、魚が釣れてスッキリするのは、いっときですね。
次の瞬間には、今度はどこに行こうかと、モンモンとしてきますから。

木曾の3時間コース、なんか魅力てきですね。
ozさんを誘って、ozログベースキャンプでどうでしょう?
ベースキャンプ止まりになりそうですが(^^)

今日はこれから、人間ドックの問診票を書かないと・・・・・
Commented by para-miyuki at 2008-06-11 11:39 x
すっかり出遅れた・・・!^^;

振り振りしながら8時間はOKですが、Jasseさんのお尻を3時間も見続けるのも楽し?そうですね。笑
再来週まで筋肉解しておいてくださいね。
今週末は徒歩30秒の渓巡りです!^^v
Commented by TAMAken at 2008-06-11 12:42 x
西洋毛鉤さん、こんにちは。
あの、西洋毛鉤さんのブログをリンクさせていただきました。
みていただくようなブログではないんですが、せっかくなので。
よろしくおねがいいたします。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-11 21:50 x
paraさん、魚釣りせず、ただただリュック背負ってあるくのは、結構つれいです。
疲れて冗談もでません(^^)

でも、往復6時間ほどあるいたのに、筋肉痛にはなりませんでした。
筋肉疲労にはなっています。

・・・・・こちらの方が、回復に時間がかかる・・・・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-11 21:52 x
TAMAkenさん、こんばんは。

今年は、解禁前に太郎坊さんに釣り仲間でお参りに行ったので
好調です。
Commented by TAMAken at 2008-06-12 16:57 x
解禁前に太郎坊さんにお参りにいかれたんですね。
ああっ。今年はお参りいってないです。。

今度帰ったときに行きますね。これでわたくしも釣りにいけそうです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2008-06-12 20:34 x
TAMAkenさん、太郎坊さんは勝運の神さんらしいですからね。
<< 第123話--水位操作 何事も見掛けだけで判断してはい... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31