お伊勢さんに竹取に
f0053342_922196.jpg

伊勢まで竿の材料となるトンキンケーンを取りに
行ってきました。といっても伊勢神宮の竹やぶで
竹を刈ってきたのはではありません。


竿作り仲間で伊勢に住んでいるJasseさんが、
沢山のトンキンを所有されているのでそれを
譲ってもらってきました。


せっかくですので、ついでにお伊勢参りをして、
てこね寿しを食べて帰ってきました。


f0053342_951032.jpg

渓流釣師のお正月(解禁)を前に遅い初詣をしてお願いしたことは、
「大きな魚がかかっても絶対折れない竿ができますように。」
そして、
「竿が折れる程の大きな魚が釣れますように。」

お伊勢さんこんなあつかましい釣師のお願いを
叶えてくれはるかな~。
[PR]
by seiyoukebari | 2006-02-18 09:10 | バンブーロッド | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/837139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dadlife at 2006-02-18 16:59 x
seiyoukebariさん、こんにちわ。
伊勢神宮にはまだ1度も行った事がないので、今、ネットで擬似参拝してきました。凄い所なんですねー、びっくり。でも祖父母が昔買ってきてくれた赤福はおいしかったですよ。今はけっこうどこでも手に入っちゃうんですけどね。おいしいお土産でした(^^)。あっ、竹の話でしたね、失礼しました。(^^;
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-18 20:48 x
赤福、定番ですね。
最近のお伊勢参りは、内宮の参道におかげ横丁というのが出来ていて
お宮さんにお参りしているのか、お土産を買いに行っているのか
分らない状態です。
Commented by aqua at 2006-02-18 22:32 x
これだけの竹で何本のバンブーが作れるんですか?お裾分け~ないか[壁]_・)チラッ?
Commented by tokyo_terry at 2006-02-18 23:15
赤福、ボクも大好きです(笑)
伊勢うどんもいいな〜。
すみません、メシネタにライズして(汗)
Commented by Jasse at 2006-02-19 01:03 x
名前出たら・・・ライズせなしゃ~ないやん!!

お伊勢参りに来るの?竹取りに来るの?

いつも、アワビだの寿司だの ええ店紹介せ~って・・・・
何がメインなの?
どや!あそこの店は二千円も有れば腹いっぱい美味しい寿司食えたでしょ?
僕 ランチにあの店利用してます。

おまけに とんでもないお願いまでして・・・・
Commented by heboheboy at 2006-02-19 09:32
この竹はトンキンケーンって言うんですね、と言うことはよその国の竹なんでしょうか?日本の竹はバンブ−には向かないんでしょうか?要
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-19 10:06 x
terryさん、おはようさん。
伊勢の方は美味しいものが沢山あるので、たまにお食事に行きます。
terryさんと違って私は生ものが大好きなので、カキ(当然生)、アワビ(当然刺身)、伊勢海老(これも刺身)・・・・・・
焼肉屋さんに行ったらまずユッケ!

今週の土曜は名古屋で初めて開催されるハンドクラフト展見てきます。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-19 10:10 x
aquaさん、久しぶり。
写真の竹は2PC用に半分に切っています。本は2本の竹。
1本の竹から普通4本作れます。
お裾分け??考えておきます。。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-19 10:15 x
Jasseさん、お世話になりました。

Jasseさんに「定食」を勧められたので、「焼き魚定食」くらいを想像していたのですが、あの「てこね寿司定食」は美味しくてボリュームいっぱい。
初めは定食を食べた後で、単品でにぎりでも頼もうと思っていたのですが、定食だけで満腹になりました。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-19 10:22 x
要さん、こんにちは。
トンキンケーンは中国産です。
真竹なんかに比べると、節間が広く、節の出っ張りも少ないのが特徴です。なにより、反発力の元となる繊維が密なので竿には適しています。

真竹でも竿は作れます。
最近日本のビルダーには真竹を使われる方もいます。

私なんかは、クラッシックロッドのコピーを作りますので、どうしても素材も同じものになります。

以前同じテーパーで、真竹とトンキンで作って比べましたが、真竹の方は軽くてやわらかいロッドになりました。そんなアクションも結構楽しいですよ。
Commented by light_cahill at 2006-02-19 23:41
お伊勢さんにお願いした叶うといいですね。竹竿の完成も楽しみですね、行程なんかも見てみたいです。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-20 16:46 x
light_cahillさん、こんにちは。

あんまりあつかましいお願いをしてのでばちがあたってしまいました。
というのは、解禁で使おうと作った竿を、伊勢に忘れてきちゃいました。
最悪。今年もこんな調子です。
Commented at 2006-02-21 03:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikyu at 2006-02-21 08:50 x
昨日の夜食事をしたご夫婦の奥様の実家は三重でした。津のことをじもとではつぅー(語尾が上がる感じでした!)と言うそうです。世界一短い地名だと思います・・・

伊勢うどん私も意外にいけると思いました。あとうなぎも美味しいそうですね。すみません殆ど食べる話になってしまいました。

バンブー最近興味出てきました。制作過程は実は良く分かってない所もあります。またご紹介下さるとうれしいです。
Commented by Jasse at 2006-02-22 02:05 x
地元の話題に再びライズしてます。
そうですね津は『つぅ』語尾はさがるんですよ。(^^)
ちなみに 松阪は『まっつぁか』と地元では言います。
友人の松崎君も『まっつぁきくん』です~~~

うなぎは特別美味しいお店を紹介します。
あとユッケと塩タンと特上ロース・・・・

いやいや そちらには近江牛がいましたね。
まだ、食べたことないんです。
松阪肉とどちらが旨いか勝負しません?
まず、そちらからクール宅急便で送ってください。
近江牛のほうが旨ければこちらから送る必要ないし・・・
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-22 17:04 x
daikyuさん、こんにちは。
シーズン中にお出かけするのは渓流ばかり。
オフシーズンに釣り以外(今回も実は釣りからみですが)の用事で
出かけると、美味しいものとか楽しいものが見つかる事がありますね。

でもオフしか出かけないようでは釣り以外の視野が広がりません。
<< 竿作りと核作りとカーリング 便利なものを手に入れると・・・・ >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31