竿作りと核作りとカーリング
f0053342_18275189.jpg
バンブーロッドのアクションは太さで決まります。
有名な竿のコピーや同じアクションの竿を作ろうとするとき、竹を1/100mmの単位で竿を削ります。

この時使うのが、写真の測定器。
メーカーは“ミツトヨ”。


先日のニュースでミツトヨの三次元測定器が
核開発目的に利用される恐れのある海外に不法に輸出されており、
外為法違反の疑いで捜査されている事が報じられていました。

そして、世のおじさんたちか毎夜毎夜、
ストーンを見つめる彼女達の黒い瞳に吸い込まれるように熱中したカーリング。
どちらのチームのストーンがハウスの中心から近いか目視で判断できないときには
1/100mmの単位まで計れる測定器がお出まし。

この測定器がミツトヨ製かどうかは知りませんが
微細なものを計る技術がいろんなところで活躍しています。

私が支払った測定器の代金の一部が、
核兵器開発の片棒を担いだかと思うと
なんとも、なんとも、言いようが・・・・
[PR]
by seiyoukebari | 2006-02-22 18:31 | いろはにほへと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://seiyoukeba.exblog.jp/tb/906218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dadlife at 2006-02-22 19:44 x
seiyoukebariさん、こんばんは。
百分の一の世界なんですかー、ビックリです。それを削るのはそれこそ大変ですね。天然の材料だけに尚更難しいのかなと・・。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-22 19:56 x
dadlifeさん、こんばんは。
竹竿は百分の一の世界なんですが、私の腕ではなかなかです。

核の世界はもう1桁か2桁ちがうんでしょうね。
Commented by chaichai62 at 2006-02-23 11:09
ダイヤルゲージ~核の話題へ・・・すごいです(笑)
ロッドの製作はやってみたいところですが、不器用ですから・・・^^
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-23 18:32 x
chaichai62さん、こんにちは。
世の中、難し過ぎて、どこでどうーなっているのやら。
現実逃避のために、渓流に入っているのかな・・・・

適当に先が細くなっていれば、竿として使えます。
それで魚も釣れてくれます。
自分で作った竿で釣れたら楽しいですよ。
一度チャレンジしてみてください。

Commented by heboheboy at 2006-02-24 13:52
イワナやヤマメに対する最終兵器がバンブーロッドじゃないでしょうか?修行を積んで腕を上げ、いつの日かバンブーが振れるようになりたいです、!!     要
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-02-24 18:09 x
para-miyukiさんのロッドなら最終兵器になりそうですが
私のロッドでは、兵器としては竹槍くらいの威力しかないですね。
ことしもその竹槍でがんばってみます。
<< ハンドクラフト展 お伊勢さんに竹取に >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31