2015年 09月 07日 ( 1 )

期待してたのに・・・・
木曜日、釣りに行こうと思っていたが、雨で断念。

金曜日、天気予報では雨は上がる予報だったので、
飛騨の方へ行ってきた。

ゲートに着くと、ジムニーが既にとまっていた。
名古屋の友人ご夫妻か?と思ったが、飛騨ナンバーなので違ったようだ。

車をとめ、準備をしようと思ったところで、雨が降りだした。
すぐにやむだろうと、待っていると、外の雨は酷くなる一方。
結局、外にでる気になるまで、一時間。

釣りの準備をしていると、もう一台車がきた。
先行者がいるので、私達は支流に入る事を告げ、林道を歩き始めた。

川は少し増水。
最近またかなりの水が出たようで、
川岸のかなり高いところの草まで、流れで押し倒された痕跡がみられる。

大物を期待して入った支流は、大物どころか小物の反応もイマイチ。

フライを追ういい型のイワナもいたし、
何度か飛び出してきた魚もいたが、
結局釣れたのは、それなりのサイズのイワナが一匹。
嫁さんは二匹。なんで!?

イワナの顔があまり見られなかったのは残念だったが、
沢山の可愛い花が、貧果に沈む気持ちを慰めてくれた。

f0053342_1055455.jpg


3時過ぎには脱渓し、温泉に入って、高原のSAでソフトクリームを食って、
自宅近くのSAの王将で夕食を済ませて帰宅した。

帰宅してみると、12時間一人にされたワンコに、壁紙を剥がされていた。


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2015-09-07 10:07 | 釣行記 | Trackback | Comments(6)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31