2017年 04月 24日 ( 1 )

お花見釣行
桜並木の下を流れる川へ、お花見釣行に行ってきた。

街なかでは散ってしまった桜。
釣り場が近づくほどに、枝に花びらが戻ってくる。

街道沿いにあった散り際の大桜。
枝先に残った花びらとその枝ぶりを朝日が照らし、真っ青な空に浮かぶ。
f0053342_10271606.jpg
釣り場の桜は満開。天気はピーカン。
お花見には最高だが、今日目的はお魚釣り。

f0053342_10273384.jpg
風が強く、キャストしたフライが足元に落ちる。
力を込めて竿を振ると、ティペットが絡む。
なかなか、思う所にフライが流せず、魚も出ない。

この日は、ルアーを操る友人も合流して、三人で釣りを楽しんだ。
渓流でのルアー釣りを間近で見たのは初めてだったので、なかなか興味深かった。
風の影響は受けず、フライでは流せないブッシュ際や倒木の下などに、
ポンポンとルアーが放り込まれて行く。
水中でルアーに反応する渓魚の姿も見える。
フライとは違ったリズムは、見ていて新鮮で心地いいい。

でも、この日はルアーでも厳しい釣りとなった。

釣果の方は、ルアーが3匹。
フライが二人でチビ二匹。
内一匹はスレ(これは私)。

まあ、今日は花見に来たっちゅうことで、また来年。

f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-04-24 10:51 | 釣行記 | Trackback | Comments(4)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31