カテゴリ:バンブーロッド( 175 )

竿作り

久々に作った竿が完成。

f0053342_16172548.jpg


ブランクは真竹に斑のフレーミング。
リールシートは槐(エンジュ)。
グリップは紫檀。
C&Rはシルバー。
節の処理、ラッピングでちょっと失敗。

今年はこれで釣ります!



f0053342_15261380.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-02-05 16:22 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

リールシートとC&Rを接着 その合間に時計

作成中の竿にリールシートを付け、C&Rを接着した。
今回はグリップも木で作ったので、リールシートとの間に
隙間が出来ないように気を付けて圧着。
C&Rは友人に作ってもらった純銀製。

フェルールも付けたのであとはガイドだけ。
ラッピングスレッドの色に悩む。
f0053342_1692637.jpg


バンブーロッドの製作では、グリップ・チェック・リールシート・C&R・フェルール・トップガイドと
接着剤を使って取り付ける部品がたくさんある。
まとめてできない作業もあるので、その度に硬化まちとなる。
塗装中も乾燥するまで作業がとまる。

そんな時は端材を削って暇つぶしに、時計のリメイク第二弾。
今回のムーブメントは取り付けできる板厚が4mmと少し厚かったので、
枠を削るのは簡単だった。
しかし埋め込んでおいた時分のしるしが削っている間に
何個かポロリと取れてしまったので、最後に埋めなおした。
f0053342_1619524.jpg

材はケヤキ。時分のしるしは黒柿
仕上げに桐油を塗ったら、綺麗な玉杢が浮かんできた。


f0053342_14353950.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-01-22 16:31 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)

竿作り
この竿は、竿つくりを始めて二本目の竿。
今見ると塗装もラッピングも見苦しい出来栄え。
サインをどう入れたら良いのかも知らず、
なんとか竿の形にしようと悪戦苦闘していたころが懐かしい。
f0053342_12292357.jpg


しかし出番の少なくなったので、
ガイドとフェルールをリサイクルして
今作っている新しい竿に使う事にした。
f0053342_1236949.jpg


初めて作った竿は、もっと見苦しい出来で、
まったく使っていないが、壊す気にはなれない。



f0053342_15261380.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-01-14 12:40 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)

槐(エンジュ)にリールシート

今年最初の工作は、リールシート。
f0053342_1749511.jpg

先に作っておいた紫檀のグリップに合うリールシートを
どんな物にしようかと悩んだ末に選んだのが槐(エンジュ)。
「延寿」という字を当てることもあり、縁起のいい高級銘木。

縁起のいいリールシートを付けた竿で、今年もいい釣りができますように!


f0053342_14353950.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-01-03 17:55 | バンブーロッド | Trackback | Comments(6)

紅梅

ストーブの薪にと、倒された庭木をもらったので、玉切りしてみると、
真っ赤な切粉がでてきたので、リールシート用に挽いてみた。
f0053342_1911994.jpg

芯まで真っ赤。
樹皮からすると梅の木か思うのだが、普通梅の木はこんな赤くない。
ひょっとして紅梅かな・・・・。

f0053342_12551232.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-02-08 19:11 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

菌糸杢
玉切りした柿をリールシート用に挽いていたら
菌糸杢(スポルテッド杢)が出てきた。
f0053342_18372351.jpg

菌糸杢は、材の中に菌が繁殖してできる珍しい杢。
トチとかでは見たことはあるが、柿の菌糸杢は始めて。

f0053342_12551232.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-02-01 18:28 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)

リールシート
先日削ったリールシートの塗装をした。

カリン(ウレタンフィニッシュ)
f0053342_1252201.jpg


柿(下:オイルフィニッシュ 上:ウレタンフィニッシュ)
f0053342_1251442.jpg


桜(左:ウレタンフィニッシュ 右:オイルフィニッシュ)
f0053342_1252243.jpg


タモ(下:オイルフィニッシュ 上:ウレタンフィニッシュ)
f0053342_12521273.jpg


栃(左:ウレタンフィニッシュ 右:オイルフィニッシュ)
f0053342_1252289.jpg


カリン以外はオイルフィニッシュの方が、落ち着いたいい感じがする。


f0053342_12551232.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-01-24 13:00 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)

キャップ&リング

久々の金属加工。
f0053342_21163213.jpg

リールシートを削ったので、それに合わせて使う金具を作った。
半日かかって、キャップ2個とリングが1個できただけ。
肩が凝った。
f0053342_21185072.jpg

リールシートはタモのオイルフィニッシュ。

f0053342_12551232.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-01-16 21:20 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)

リールシート

年末、作業小屋の掃除をしていたら、
沢山のリールシート用の木が出てきた。

使い切れそうにない量なので、
オークションにでも出してみようかと
リールシートに使えるよう削ってみた。
f0053342_19123532.jpg
下から、カキ・タモ・カリン・トチ。

どれも削ると綺麗な杢が出てきて、
手放すのが惜しい。

f0053342_12551232.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-01-10 19:17 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

Paul Young Midge
小渓用に、少し短い竿を作った。
Paul Young Midge 6ft 3in 2pc 4wt.

竹竿を作りはじめて、二本目に作ったのがこのテーパーなのだが、
その竿は、あまりの仕上げの悪さに使う気がせず、
ロッドスタンドに収まったままになっている。

今シーズン、近くの川や遠征先の枝沢に入ったとき、
「もうちょっと短かったらなぁ~」っと思うことが何度かあったので、
再度6ft 3inを真竹とトンキンで作ってみた。

リールシートは一方が黒檀、もう一方はメイプルに黒檀のチェック。
C&Rは、シルバー製オリジナルポケットリング。
あとはガイドを付ければ完成。
ラッピングの色は・・・・・・悩みどころ。

f0053342_9273524.jpg



この竿は今年も開催されるニュー牧民広場で展示してます。
子供たちも楽しめるイベントですので、
ぜひご家族で遊びに来てください。
(私は、10月10日は会場にいますが、11日は会場に行けません。)
f0053342_9264529.jpg



f0053342_1433471.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2015-10-02 18:00 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30