カテゴリ:ハンドクラフト( 166 )

第2回 ハンドクラフト展開催のご案内 (その2)
ハンドクラフト展の会場となる、東近江市能登川博物館の玄関入り口に
クラフト展開催を告げる予告展示を始めてもらいました。
なかなか良い感じです。

さぁ、開催は間近。
会場を埋められるだけの作品が揃うか?!
フィッシュクラフトさん、ちょっとあせってます。

私は・・・・・今からではもう何も作れません。
f0053342_231946100.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2006-07-18 23:26 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(14)

第2回 ハンドクラフト展開催のご案内
f0053342_21501891.jpg

「鈴鹿の渓魚と遊ぶ」と題しまして、
ハンドクラフトによるフィッシュカービングとフライフィッシングタックル展を
下記の通り開催させて頂くこととなりました。
ぜひみなさん、会場に足をお運びいただき、鈴鹿の渓魚達と遊んで行ってください。

                        記
会  場:  滋賀県東近江市能登川博物館 (図書館隣接)休館日:(月、火)
        住所:東近江市山路町2225  TEL:0748-42-7007 
期  間:  2006年8月9日(水)~8月27日(日)午前10:00~午後6:00まで
展示内容: フィッシュカービング・フライフィッシングタックル(バンブーロッド、ネット、リールetc)
出 展 者:  フィッシュカービング 福永和明 http://fishcraft.exblog.jp/    
        フィッシングタックル  森 章彦  http://seiyoukeba.exblog.jp/  
        シルバータックル   椿井武志 http://www.biwa.ne.jp/~t-tubai/
[PR]
by seiyoukebari | 2006-07-13 21:57 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(18)

木のおもちゃ
f0053342_1919435.jpg
甥っ子に赤ちゃんができましたので
お祝いに木のおもちゃを作ってみました。

お店に展示していたのを携帯で写真に撮って帰り
コピーしたのですが、これが結構難しい。

ちょっとした角度で、車が止まったり、脱線したり。

子どものおもちゃという事で、気を使うこともあります。
角は丸めたり、塗料は植物系にしたり。

喜んでくれるかな・・・・


f0053342_19332431.jpg
[PR]
by seiyoukebari | 2006-03-21 19:21 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(10)

勾玉作り
NAOさんのBlog に
f0053342_21115376.gif勾玉作りが紹介されていたので、私も作ってみました。
材はカエデです。

休日出勤と雨で、未だカイキンできない、
渓流への思いを込めて作ったので、
きっと良い釣りのお守りになると思います。

勾玉も写真もNAOさんのまねをしてみましたが
なかなか同じようには行きません。

出来上がりを見て娘が一言、
“カシューナッツみたいやな・・・”
f0053342_21135483.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2006-03-14 21:14 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(15)

ハンドクラフト展
f0053342_2084530.jpg
今日(2/25)は名古屋駅前で開催されているつるや主催のハンドクラフト展に行ってきました。

バンブーロッドにランディングネットにその他諸々。


f0053342_20111263.jpg
アマチュアビルダーの作品に、竹のものさしで竿を作ったものがありました。
竿の表面にものさしの目盛が出ていてなかなか面白い竿になっていました。

と思ったら、
プロのネットにも竹のものさしをフレームにしたのもがあり、どっちがオリジナル??


でもプロのビルダーの方の竿はすばらしいです。

吉田さんの真竹の竿はメッチャ軽くて、私好みのアクション。
市川さんのTipまでホローの竿はめりはりのあるアクション。
f0053342_2013174.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2006-02-25 20:17 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(12)

便利なものを手に入れると・・・・

友人から新しい作品ができたということで額の製作を依頼されました。
(友人の作品はこちらです。新しい作品はまもなくUPです。乞うご期待!)


f0053342_19591183.jpg
額作りは簡単な様で、結構難しいものです。
何が難しいかと言うと、四隅の角の処理が素人にはなかなかうまくできません。

2本の木を45度に切る。
このいたって単純な作業が
簡単にはできないのです。


今まで幾つもの額を作ってきて、少しずつですが綺麗な角ができるようになってきました。
僅かながら技術の向上が見られているということです。でも納得の行くものはなかなかできません。
技術の向上には時間がかかります。

f0053342_204238.jpg
で、以前から欲しかったスライド丸鋸という
工具をついに購入しました。
この工具のお陰で、角材はいとも簡単に
45度にスカ~ン!とカット。

でもこの工具のお陰で、
鋸を挽く私の技術の向上もここでカットです。

便利なものを手に入れると、
失うものも多いようです。
[PR]
by seiyoukebari | 2006-02-15 20:15 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(12)

一輪挿しと二輪挿し
f0053342_1101753.gif

東急ハンズでハガキ大の板を物色していたら
面白い模様(景色)の板があったので
二輪挿しを作ってみました。
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 11:00 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)

『オニヤンマ製作委員会』--こちら虻除け班
f0053342_10551755.jpg

こんな帽子をかぶって、
曲がったバンブーを振っている人がいたら
それは私です。
声を掛けてください。
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 10:57 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)

『オニヤンマ製作委員会』--こちら虻除け班

f0053342_10541622.jpg
『オニヤンマ製作委員会』--こちら虻除け班

オニヤンマのFlyでトラウトを釣るという、FLYさんマッドさんコンビに触発されて
私もオニヤンマを作ってみました。
こちらは、虻除けが目的です。

これを帽子に付ければ、夏の北陸はバッチリヨ~!
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 10:54 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)

端材で花台
f0053342_10514635.jpg
先日、出張先の駅のコンコースで飛騨の
木工の展示をしていました。

そこに展示してあった一輪挿しをまねて、
またまた端材で作ってみました。

南天とひいらぎを挿して、
キッチンの出窓でちょっとクリスマス風。
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 10:52 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、アマゴよ..
by 西洋毛鉤 at 08:42
良いヤマメですね。 近..
by tokyo_terry at 00:28
terryさん、こっちは..
by 西洋毛鉤 at 20:13
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 16:36
店主さん、あれは欠けてん..
by 西洋毛鉤 at 07:28
keiちゃん、ご無沙汰..
by 西洋毛鉤 at 07:26
あのフレームの欠けがsi..
by 店主 at 23:36
moriさん、お久しぶり..
by keiちゃん at 17:08
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
記事ランキング
ブログジャンル