<   2006年 01月 ( 103 )   > この月の画像一覧

第46話--引っ越し

やれやれ、引っ越しも終わって
前と、今の所のご近所にも挨拶済ませたし、
引っ越しミミズでも喰おか・・・

前の所は、護岸工事やら堰堤工事のお陰で
水は汚れ、水量は減っしまい、おまけに
釣り人のゴミもぎょうさんあったからな。

今度の支流はかなり上流やから、水もきれいやし、
なんせSisyouもKazuも簡単にはこれへんやろ。

静かになるとええがな~。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ということで
2005/3/6から使っていたYahoo から
excite へ棲家を変えてきました。
Yahoo-blogでお世話になった皆さん、これからも
excite-blogでよろしくお願いします。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 19:02 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(22)

第45話--イワナの隠れ家
Kazu  「Sisyou、昔はこの辺りでも仰山(ギョウサン)釣れたんですかね?」

Sisyou 「愛知川の最上流・神崎川辺りは、昔は尺イワナの宝庫って言われてたらしいで。」

Kazu  「昔は・・・とか、十年前は・・・五年前は・・・去年は・・・先月は・・・先週は・・・昨日は・・・
      って。
      釣師の話はそんなんばっかですね。

Sisyou 「ほんまやな。今釣れるとこを教えて欲しいもんやな。」

Kazu  「去年シラメ釣りに行ってたら、携帯で友達が
      “今、関観ウラで雨みたいなライズや!”
      って言うんで飛んで言ったら、ライズの“ラ”も無い。
      友達曰く“たった今まで夕立みないなライスやったのになあ~”やて!」

Sisyou 「釣師の話は、そんなもんや。
      ワシもかなり昔から釣りしてるけど
      子どもの頃、うちのお爺も昔はもっと釣れたって言うてたからな。」

Kazu  「Sisyouのお爺もかなりな釣師ですね。
      それにしても、昨日まで釣れてたイワナが今日いないっちゅう事は
      イワナは一体どこに隠れているんですかね。」

KazuもSisyouもまだまだ修行が足りんな!
ワシらの隠れ家は岩陰でも滝つぼの奥でもない。
「昔」の中にあるんや。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
『イワナの夏(湯川豊 著)』の冒頭より
   イワナのもっとも堅固な隠れ家は、「昔」の中である。
   私に釣られるはずの幾千のイワナは、どういうわけか知らないけれども、
   幽谷の滝壺の奥深くではなく、みな「昔」の中へ逃げ込んでしまうのだ。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 18:15 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第44話--#22の虫と#12の黒豆
Sisyou 「初詣も済ませたことやし、おせちの残りもんで一杯やろか。
       うちの嫁さんが炊いた黒豆は結構いけるで。」

Kazu  「遠慮なしに、頂きます。
      流石Sisyouの奥さん。黒豆うまいですね。
      (パクパク クイッー)」

Sisyou 「忘年会の数の子もうまかったけど、黒豆もうまいやろ。
       (パクパク クイッー)」

Kazu  「年も明けましたし、そろそろ長良川のシラメ釣りの準備せなあきませんね。
       解禁が待ち遠しいな~。
       (パクパク クイッー・クイッー)」

Sisyou 「長良川のシラメ釣りな~。
       あれは#22とかの極小Flyの釣りやろ。
       そろそろ老眼で#16より小さい毛鉤の釣りはもう苦手や。」
       (パクパク クイッ・クイッー)」

Kazu  「そうですね。
       それにしてもシラメとかイワナの奴らは
       何であんな小さい虫が好きなんですかね?
       いくら喰っても腹もふくれへんでしょうに。
       パクパク・パクパク、面倒くさーないんですかね?」 

たかが27cmのワシが、#22の虫を喰ってどこが悪い!
お前らこそごっつい胴体しやがって、
#12の黒豆をパクパク・パクパク、
長~い箸でポイポイ・ポイポイくちに放り込んでるやないか!
そんなもん幾ら喰っても腹ふくれんやろに、面倒くさーないんか?!

[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 18:11 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第43話--「一年の計は・・・・」
Kazu  「Sisyou、新年おめでとうございます。」

Sisyou 「お~、Kazuか。おめでとうさん・・・
       は、ええけど、正月早々、なんちゅう格好しとんのや。
       着物の上からウェダー履いて。」

Kazu  「なんちゅう格好って、初詣に行ってきましてん。」

Sisyou 「そんな格好して、何所に初詣行っとたんや??」

Kazu  「永源寺の奥の、渋川です。」

Sisyou 「なんでまた元旦から川に??」

Kazu  「昔から、『一年の渓は元旦に有り』って言いますやん!
       Sisyouともあろうお方が、知りませんの?」

Sisyou 「・・・・・・。」

Kazu  「元旦に渓流に立つとその年1年は、爆釣になるちゅう諺ですがな。」

Kazuのやつ、かなりおとそが回って来とるな。

Sisyou 「今年一年が・・・爆・・釣ッ!。
       ワシも行ってこう!!
       賽銭は“いくら”にしょうかな・・・」

Sisyouも来てるな。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
皆さん明けましておめでとうございます。
今年も、イワナのつぶやきをよろしく。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 18:09 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第42話--発眼卵放流より稚魚放流
Kazu  「Sisyou、私ら毎年発眼卵放流してますけど
       釣れたイワナが私らの卵から孵ったやつかどうか解りませんね。」

Sisyou 「稚魚放流なら、放流するイワナの“あぶらひれ”を切って
       個体識別する事ができるぞ。
       それに、池田養鱒場の兄ちゃんが言うとったけど、成魚にするには
       発眼卵放流より稚魚放流の方が“こすとぱあほーまんす”もええらしいで。」

Kazu  「来年から稚魚放流にしましょか?!
       イワナの“あぶらひれ”をちょん切るのも、おもろそうやし。」

こら!こら~ッ!
ワシらの“あぶらひれ”を、お前らの盲腸と一緒にすんなよ!!
この前、仲間打ちで雌イワナのどこに一番色気を感じるかちゅうアンケートをとっとら

第1位がダントツで、ツンと上を向いた“あぶらひれ”
第2位が、プリプリ揺れる“あぶらひれ”
第3位が、“あぶらひれ”から尾びれにかけてのくびれ

と、“あぶらひれ”関係が上位独占やったんやからな~!
(うちのカアチャンの“あぶらひれ”も、昔はあれで・・・・・)

[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 18:06 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第41話--発眼卵放流

おー!ワシのつぶやきが聞こえたのかな?
あいつら、今年も発眼卵の放流に来てくれよった。
え~えとこあるがな。
それにしても今年は雪が多いから大変やな。

Kazu  「Sisyou、発眼卵を入れた箱(WVB)を設置するの、この辺にしましょう」

Sisyou 「そやな。雪も多いことやしこの辺にしよか。
       あっ!忘れもんや。設置場所の目印の紐を車に置いてきてしもうた。
       どないしょう?」

Kazu  「心配せんとって。私が目印に可愛い雪だるま作って岩の上に置いて行きます。」

(Kazuの奴、本気か?雪だるまでは直ぐ解けて、目印にはならんやろ!)

Sisyou 「ハ~ッ!そんな・・・。雪だるまでは目印にならんやろ!!」

(流石Sisyou)

Sisyou 「石でちゃんと目とか口とか付けとかな・・・」

(ハ~ッ!Sisyouまで・・・)

Sisyou 「箒の代わりは、この笹で・・っと。」

(・・・・・・)

[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 18:05 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第40話--忘年会
Kazu  「Sisyouのお陰で今年も楽しい釣りができました。
       Maa maa maa maa maa 一献どうぞ。」

Sisyou 「いやー、こっちこそ。
       Kazuに勧められて、Blogなんか始めたりして楽しい一年やった。
       お陰で色んな人と知り合いになったり、 面ろいサイトが見つかったり。
       Oh toh toh toh。」

Kazu  「いやー、なにもかもSisyouのお陰です。
       Maa maa maa maa maa。」  

Sisyou 「いやー、そんな事ない。 Kazuの・・・・子、旨いな。
       Oh toh toh toh。」

Kazu  「Maa maa maa maa maa。」  

飲むんなら飲むでさっさと飲まんかい!
それに、お前ら今年は発眼卵放流まだやろ。
そやのに、忘年会ってどうゆことや!!
ワシの子孫より、酒の方が大事なんか!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
文中、引用させていただいたのは
light_cahillさん
お歳暮として紹介されているVideo「日本の形。SUSHI」でした。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 18:01 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第39話--永源寺第2ダム建設中止?

村の人たちのおかげで、
新しいダムはなんとか造られへんようやな。

わしらには、難しい事はよう解らんが、
とにかく棲む場所がなくなることだけは、避けられたようで一安心。

それにしても、この国には
治水・灌漑のためのダムを造るというのではなく
ただただ【ダム造り】をしたいだけの輩がいるようやな。

お役人さんも、
お百姓さんのこととか、村の人の話に
もうちょっと真摯に耳を傾けな。
それに、川に棲むわしらの事や、山に棲む生き物のこと、
忘れたらいかんKazuやSisyouのことも。
ほんのちょっとでもええから考えてやってや・・・・


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
永源寺第2ダム 国の計画「重大な欠陥」
大阪高裁判決  住民側が逆転勝訴
(中日新聞12/09の記事より)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 17:57 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第38話--あけび

あけびが弾けたぞ~!
今年も猿の兄チャンが採りに来るかな。

来よった、来よった。今年は彼女連れて、まぁまぁ、仲良しなこって。
二人でがんばってあけびを採ってくれよ。
あんたらが木に登ってあけびを採ってくれると
ワシもおこぼれに預かれるからなぁ。

よし、よしその調子。もっと木を揺すって!

ほう~れ、落ちて来た落ちて来た。
おこぼれの蟻んこが。
ワシはこの蟻んこが大好物なんや。

おっと。こんなことBlogで言うと
Kazuの奴、今度はアントを巻いて来よるかもしれんな。
でも心配する事ないか。
プードルが柴犬になるくらいやから・・・・

[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 17:56 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第37話--パックロッド
Kazu  『Sisyou、パックロッドが欲しいんですけど、良いのありませんかね?』
Sisyou 『シーズンも終わって禁漁や言うのに、今ごろまたパックロッドってどういう事や?
       ワシのバンブーロッドが気に入らんのか!』
Kazu  『いやいや・・・そういう訳でも・・・・。』

 :
 :
 :

Sisyou 『禁漁の間は、こうやって渓流沿いの林道をハイキングするのもええもんやな。
       心が洗われるな~』
Kazu  『そっ、そうですね。ハイキングだけで心が洗われまっす~。』
Sisyou 『竿を持たずに、木の葉の舞う渓流を、山歩きするのも気持ちええな~』
Kazu  『(竿を振って、木の葉の舞う渓流で、釣りした方がずっと気持ちええのに・・)』
Sisyou 『なんか言うた??』
Kazu  『な~んも。』

Kazuの奴、なんや様子がへんやな。
リュックの先から覗いているのは、ひょっとして、パックロッドやないか??
Sisyouの目を盗んで、釣りをしようちゅう魂胆やな。
“ハイキングだけで心が洗われまっす~”やと。
どの口が言うとるねん?!

それにしても、山はこれからの季節が一番綺麗な季節やのに、
この時期、釣ができひんのも、あいつらにとっては辛い事やろうな~。

[PR]
by seiyoukebari | 2006-01-28 17:55 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
帽子かぁ・・・・ 暇つ..
by 西洋毛鉤 at 09:22
なら帽子でええやんw
by 店主 at 23:32
terryさん、これ今年..
by 西洋毛鉤 at 20:10
へぇ、意外に工程は簡単な..
by tokyo_terry at 23:31
偽物つかまされるのもたま..
by 西洋毛鉤 at 21:39
偽物を食わされるイワナの..
by 店主 at 16:27
terryさん、一度一緒..
by 西洋毛鉤 at 08:37
来週には雨が降りそうな感..
by tokyo_terry at 23:30
記事ランキング
ブログジャンル